HUAWEI MediaPad ファーウェイ T3 10 Wi-Fiモデルレビュー

エレクトロニクス

欲しかったんです。

タブレット。

サラリーマンの少ないこづかいをコツコツ貯めて買いました。

iPadのような高級品には手が届きません。

格安の中華製タブレットです。

楽天モバイルで扱っている販売端末一覧
の中にもこのHUAWEI MediaPadがありますね。

HUAWEI MediaPad T3 10 Wi-Fiモデル

スポンサーリンク

格安タブレットながら保護フィルム付き

amazonで購入、2018年5月時点で17,336円でした。

分厚い箱を開けると中にはタブレット本体、充電用のプラグとケーブル、説明書。

うれしいことに、最初からタブレット保護用のフィルムが入っていました。

フィルムも張らずに、早々に電源ボタンを押すと、起動画面が表示されました。

持った感じは、スマホのように軽くはありません。

まあまあ重い。

WiFiは今使っている家のルータにし、接続してみましたが難なく接続することができました。

HUAWEI MediaPad T3 10 Wi-Fiモデルのスペック

基本スペックは下の表のとおりです。

OSAndroid 7.0
CPUSnapdragon 425(クアッドコア)
RAM/ROM2GB/16GB
バッテリー4800mAh
ディスプレイ約9.6インチ,WXGA(1280×800),IPS
カメラメイン500万画素:内向き200万画素
SDカードmicroSD(最大128GB)
simサイズnanoSIM
サイズ:重さ229.8 × 159.8 × 7.95 mm / 460 g

私が持っているスマホSonyのXperiaの3倍ほどの重さです。

バッテリーの駆動時間は7時間、充電時間は4.5時間だそうなので、雨の日にリビングでくつろぎながら一日中いろいろ使えそうです。

充電は寝てる間に完了しますよ。

写真や動画などたくさん入れておこうと思うなら、microSDを買ったほうが良いですね。

HUAWEI T3 10 メモリ増設
届きました。 サムソンのマイクロSDカード。 タブレット端末、HUAWEI T3 10 WiFiモデルのメモリが16GBしかなかった。 追加できるメモリを探していると安かったので買いました。 これでアマゾンプライムの...

間違えないでくださいね、マイクロです。

私は間違って普通のサイズを買ってしましましたので...

通信方式

Wi-Fi 802.11a/b/g/n

主に使うのは、家の中でWiFi経由のインターネット。

Chromeで検索して普通に情報を表示することは出来ています。

また、amazonプライムビデオで映画を見ても問題なしです。

家から持ち出してネットを使いたいときには、ドコモのスマホ経由ならデザリングでつなぐことができます。

デザリングはSONYのXperiaSO-03G経由で試してみましたが、若干スマホよりも遅めですが、普通に使うことができました。

Bluetooth 4.1

Bluetooth経由でBluetoothイヤホン SoundPEATS Q34のイヤホンと接続することもできました。

Bluetoothイヤホン SoundPEATS Q34 JPA2 Liveと比較
奥さんが使っているBluetoothイヤホン JPA2 Live JPRiDEを何回か使わせてもらって、自分の古いブルートゥースレシーバーとはまったく違う音質だったので、自分も欲しくなりました。 同じものを買うのも芸がないので、中華系の違...

音が途切れることもなく、快適に使っています。

ビデオ、音楽

再生できる音楽、動画のフォーマットは以下のとおり。

あまり詳しはないのですが、とりあえずほとんどどんなのもできそうです。

  • 音楽再生フォーマット: *.mp3, *.mid, *.amr, *.3gp, *.aac, *.wav, *.ogg, *.flac, and *.m4a
  • 動画再生フォーマット: *.3gp, *.mp4, *.webm, *.mkv, .ts, .3g2, .mov, .avi, .flv., .m4v, and .divx

音楽再生はAmazon musicで確認しましたが、問題なくく聴けてます。

Youtubeも滑らかに再生されているので十分だと思います。

動画撮影してみましたがファイル形式はmp4でキレイに撮れていました。

画面

これは少し気になります。

私は気にならないのですが、奥さんが自分のSONY Xperiaと比べて色合いが変だと言ってました。

私のXperia(上)と比べてみましたが、確かに全体的に茶色っぽく見えるというか、鮮やかさが足りないというか、ちょっと違いますね。

色の調整をすれば違いは軽減されるとは思いますが。

私は、気にならないので、まあ、いいか...

カメラ

大きなタブレットで写真を撮ることも少ないと思いますが、たまに街中で大きなタブレットで撮影している人を見かけます。

スマホと比べてみました。

ソニーのスマホXperiaSO-03Gで撮影したプチトマトの写真です。

こちらがHUAWEI MediaPad T3 10で撮影した写真です。

どちらも500万画素ですが、色合いがやはり違いますね。

XperiaSO-03Gのほうが鮮やかで、MediaPadは少しくすんだような色合いです。

下はタブレットの内側についている自撮り用の200万画素カメラです。

ブログサイズの横幅800ピクセルに縮小した写真では、上の500万画素との違いが判りません。

拡大すると良く分かりますよ。

まとめ

ごく普通に使えるタブレット、これだけ機能がついて1万円台はコスパ最高だと思います。

家で使うのであれば画面が広い10インチが良いと思います。

このタブレットの画面を見ながら、あれが欲しい、これが欲しいと毎日会話がはずみますよ。

お持ちでない方はぜひ1台いかがですか?

 

電車などで使うのであれば、7インチサイズがちょうどカバンに入れて運びやすく、軽いので良いかもしれません。

 

私も、もう一台買えるのであれば、デザリングしなくても良い、モデルが欲しいところです。

ちょっと予算、ランニングコストに難ありですが...

コメント