2015元旦 またまたウマズラハギ

2015元旦 またまたウマズラハギ

元日の午後は弟と甥っ子と一緒に、またまたいつもの桟橋で釣りました。

弟親子はエギングロッドでルアー釣り。

私はいつものダイワ 小継せとうち 2-36シマノ ’11エルフ C3000、ラインPE0.8号、胴突き2本仕掛けにハゲ鈎の2号にオモリ3号、エサはアオイソメです。

またまたウマヅラ

この釣り場はとても潮の流れが速く釣りにくいのですが、夕方の時間帯は割と潮が揺るんで釣りやすくなってました。

釣り場には親子連れの家族が3組、12,3人いらっしゃいました。

みんなサビキで釣っておられ、小さめのメバルはかなりあがっていました。

その中のお父さんがウマズラハギをサビキで釣上げました。

しばらくするとまたウマズラハギをサビキで釣上げました。

どうもサビキでハゲを寄せるとサビキの仕掛けに掛かってくれるようです。

私のアオイソメにも当たりが無いわけではなく、コツコツとつっつく感触がPEラインを通して伝わってきます。

何回目かのあたりに大きく合わせを入れると竿が曲がってくれました。

結構重みがありましたが、上げてみると目の辺りに擦れ掛かっており、魚が横になってあがったので重かったのだと思います。

もしかすると、胴突きしかけの下にルアーの3本ハリなどつけると更にヒット率が上がるのかも知れません。

 

ウマズラハギは27cmありました。

これも刺身で肝醤油につけていただく予定です。

その後も粘りましたが、弟親子にもあたりが無く時間切れとなり納竿となりました。

去年ウマズラハギが釣れた記憶は無かったのですが、今年は良く釣れるみたいです。

次の最終日にも狙ってみることにします。

つづく。

釣行データ

2015/01/01 14:00~16:00 日出7:15、日入17:10 曇/雪 気温3度 若潮

0:45 干潮 ( 0.8 m )  7:20 満潮 ( 2.7 m )

13:15 干潮 ( 1.4 m )  18:50 満潮 ( 2.7 m )