2016-01

その他

シマノ ルアーマチックスピニングS80L購入

条件は、月々の小遣いで買えて、バッドパワーがあるが引きを楽しむために割りと柔らかめ。 子供たちも使うことがあるので少し短いもの。 できれば信頼できる大手メーカーであること。 それらの条件を考えると、シーバスロッドが良いのではないかと。 口コミも散々見た結果、選んだのはシマノのルアーマチックでした。
【釣行記】大崎上島

大崎上島 正月後もウマズラハギ、コブダイいっぱい

正月休みが終わってからは釣りには行かず、娘の受験が終わるまでは一休み。 弟は相変わらず釣りにでかけ、陸っパリでバンバン釣っているようです。 サヨリは述べ竿で、30cmのアベレージ。
【釣行記】大崎上島

2016大崎上島 正月2日目ウマズラハギ、メバル、イソベラ

甥っ子も自分のロッドを持って、サビキ仕掛けをシャクリます。 じいちゃんと同じくらいのウマズラハギを仕留めます。 姪っ子も同じくウマズラハギを仕留めます。 ウマズラハギは合計5匹。 私は相変わらずの小物釣り師に徹してます。
【釣行記】大崎上島

2016大崎上島 正月2日目早朝はアコウ

5,6回目にルアーを底まで落とし、少しゆっくり目に巻いていると、ロッドに重みがのしかかり、明らかに何かヒット。 キャスラバでのヒットは初めてだったので、魚種がよくわからずもしや待望のマダイかと期待しながら、バラさないようにラインのテンションを一定に保って巻き上げる。 水面近くに浮いてきた時にはマダイではないことはすぐにわかったが
【釣行記】大崎上島

2016大崎上島 元旦島の西側エリアを探るも

そこへ、仕事へ行く途中の弟登場! 島の東側にある鮴(メバル)港では、少し前に40cmもある大アジが釣れたとのこと。 なんとサビキ仕掛けにアミカゴを付け、少し投げて引くだけ。 そいつを聞いたら、行かない手はなくすぐさま場所移動。
【釣行記】大崎上島

2016大崎上島 元旦はじいちゃんウマズラハギ爆釣!

どうやらサビキバリに喰ってくるタイミングがあるようで、時々しゃくっています。 気配があるようで、そのときにハリに掛けるようにしゃくっています。 なので、時々擦れ掛かりもあります。
【釣行記】大崎上島

2016大崎上島 初日の出釣行はメバルから

新年早々17cmほどのメバルがかかりました。 そのあとも続けて同じくらいのサイズを2匹追加です。 しばらくすると潮が止まり、当たりがなくなってきました。 空は明るくなりはじめ、早くメバルを追加しなければと少し焦り始めます。
スポンサーリンク