2016-05

【釣行記】大崎上島

2016年5月 大崎上島の釣れ具合報告

大崎上島に住む弟からまたまた釣果報告。 GWはとりわけ素晴らしい釣果はなかったが、今週はかなり良かったようだ。 おそらく、先週取り逃がしたのを仕留めたもよう。
【釣行記】淡路島

2016GW 南あわじで釣り

突堤の西側で釣り開始。 私はキスを狙うためにシーバスロッドにジェット天秤の3号。 娘はリーズナブルなアジングロッドにオモリ2号、メバルバリをつけて、エサはアオイソメにした。
【釣行記】大崎上島

2016GW 釣行3日目 大崎上島最終

最終日はダンゴ釣り。 弟は昨日逃したコブダイを狙う。 少し遅めの出発だったので、桟橋は10名ほどいらっしゃいました。 前日と同じポイントで開始。 相変わらずフグと小メバルはよくかかる。 が、肝心のチヌ、コブダイはの反応は全くなし。
【釣行記】大崎上島

2016GW 釣行2日目 午後の部

午後はガシラ、ソイを穴釣りしようと出かけるも、強風のため断念。 時間を持て余した私は、風裏である実家の近所で釣りを始めた。 チヌも時々くるところなので、シーバスロッドとチニングのルアーは持って出かけたが、全くチヌの姿は見えず。 ...
【釣行記】大崎上島

2016GW 大崎上島釣行2日目 午前はついに大物コブダイ!

何もあたりなくダンゴ釣りをしていた弟ですが、ウキからちょっと目を離しているときに突然強烈なあたりがありました。 竿が大きく曲がり、ドラグが鳴り続けます。 この引きは間違いなく、コブダイじゃ。 何度も大物コブダイを釣り上げたことがある弟が言ってました。 ドラグを鳴らしたまま30mほど走られ、運悪く根に潜られました。
【釣行記】大崎上島

2016GW 大崎上島釣行2日目 早朝もメバル

朝日がとても眩しく感じます。 仕掛けはシマノ ロッド ホリデー 磯 R 1.5号 530、ダイワ リール 14 リバティクラブ 2500にナイロンライン2.5号、ウキ2B、ハリスはフロロの1.5号、チヌバリ2号です。 前日の残ったチヌ用マキエをバラまくとあたり一面フグだらけ。 そのフグを避けながら仕掛けを沈めていきます。
【釣行記】大崎上島

2016GW 釣行1日目夕方はメバルだらけ

しかもカッパを着て釣り場には一人だけ。 思う存分釣らせてもらいましょう! タナはウキした2ヒロから開始。 エサをまきサシエをゆっくりと投入すると、ゆらゆらとオキアミが沈んで行きます。 程なくウキに反応あり。 プルプルと小さい引きです。
【釣行記】大崎上島

2016GW 大崎上島で大きなコブダイ発見

前日の夜に大崎上島に到着。 朝焼けを見たあとコブダイ発見 朝はいつもの桟橋で開始。 早朝の朝焼けは久しぶりですが、とっても幻想的でがきれいな光景です。 釣り初めて早々、とっても大きなコブダイ発見! かるく5...
その他

2016 GWの釣行計画

今年もGWが始まりました。 昨年は仕事が忙しく、ほとんどGWはありませんでしたが、今年は打って変わって10日間も休みが取れることになりました。 この長い休みを利用して里帰りし郷里である大崎上島で釣り三昧、終盤は淡路島の国立淡路青...
スポンサーリンク