2019年正月の釣り計画 in大崎上島

【釣行記】大崎上島

いよいよ平成も残り数日となってきました。

我が家は例年通り、12月31日に実家の広島へ帰る予定です。

今回は途中、尾道散策をしたあとに、郷里大崎上島へ午後到着の予定です。

12/31~2019/01/02が今回の予定、釣りに出撃できるのは以下のとおり。

12/31午後、

01/01早朝、01/01AM、01/01PM、

01/02早朝、01/02AM、01/02PM

合計6回で、大晦日か元旦の夜に寒く無ければメバルを狙うかもしれません。

今のところ週間天気予報では、2日が雨になりそうなので勝負は大晦日と、元旦。

気温は朝零度近くになるので、極寒の釣りになりそうです...

正月の気象条件 in大崎上島

潮は長潮、若潮、中潮ですが、釣りポイントは潮が大きいと激流になるので潮が緩んでちょうど良さそうです。

早朝と夕方が満潮なので、朝夕のマズメが狙い目。

日の出、日の入は7:14と17:08。

問題は風、この時期冷たい風が強く吹くときがあるので、島を一周して風裏を探すかも。

フカセでチヌ

風がなければいつもの道端ポイント、風がある場合は風よけできるポイントを探しての釣りになります。

お盆には小さかったですが、チヌが釣れたので今回も狙ってみよと思います。

前回はたまたま小さいチヌだったので、磯竿で抜きあげることができましたが、4.5mのタモでは長さが足りませんでした。

また、道端ポイントではタモ入れにもたついて、50cmくらいのコブダイを逃しました。

今回は6mのランディングポールを買ったので、たぶん大丈夫だと思います。

ダイワ ランディングポールⅡ

ダイワ ランディングポールⅡ

ウマズラハギゲーム

ウマズラハギは釣って楽しく、食べておいしいターゲットです。

肝醤油で刺身にして食べたいところ。

昼間に狙えるターゲットですが、簡単に釣れるときもあるし、粘っても釣れないときがあります。

釣り方は、アミエビで寄せて、イソメ類かオキアミに喰わすかです。

タイミングよく合わせを入れるか、ハゲバリの喰わせタイプで食わせて釣るかですね。

同じ仕掛けでカワハギも釣れるので、旨い魚を釣り上げたいですね。

バチコンアジ

深場20m以上のポイントなのでほぼ垂直に、バチコン仕掛けで尺アジを狙ってみたいと思います。

バチコンアジは今回初の試みなので、実績はありません。

釣れなかったら...

サビキで狙ってみます。

弟の情報では、12月初旬は尺越えがバンバン釣れていたそうなので、まだ残っているかもしれません。

40cm超えるマアジを釣った人もいるので、記録に挑戦です。

ルアーでアコウ狙い

1回だけ小さいですがアコウを釣ったことがあります。

その時にはキャスラバで釣りました。

去年は弟がコウイカを狙っていた時のエギに、50cmくらいのアコウがついてきていました。

今回はメタルジグで狙ってみたいと思います。

ちょっと岸からポイントが遠いので、なるべく遠投できるロッドが良かったのですが、8フィート6インチで狙ってみます。

まあ、80mくらいは投げられると思うので。

小さいアコウ25cm

小さいアコウ25cm

夜のメバル狙い

たぶん、夜はメバルが浮いてきていると思うので、今回は電気ウキでエサにアクションを付けて釣ろうと思います。

エサはキビナゴモエビが良いのでしょうが高いのとエビを生かしておくのに専用のクーラーボックスとブクブクが必要なので、荷物が増えます。

車を買い替えて少し小さくなったので、荷物を増やさないようにしないと。

いままでに釣ったことがあるメバルの最大は24㎝ですが、このサイズを超えるものを狙いたいと思います。

メバル24cm

メバル24cm

2019年正月の釣り計画 in大崎上島のまとめ

3日しかないのに、いつも欲張ってたくさん釣り道具を持っていきますが、結果は大したことはありません。

今回は5つのパターンを書いてみましたが、実質できるのは3つくらいですかね~。

美味しい順番でアコウメバル尺アジか?

サイズ狙いのフカセでチヌ

やっぱり一番確率が高いウマズラハギ

何となく、確実に釣れるサビキでのマアジ狙いがに落ち着くかも...

1週間後が待ち遠しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました