梅雨の季節には雨に濡れないように

ミニトマト

関西も梅雨に入り、雨が多くなってきました。

水分を多くやり過ぎるとあまりよくないと聞いたので、ミニトマトをベランダの軒下で雨があまりかからないところに移動しました。

スポンサーリンク

相変わらずうどんこ病が消えません

初期段階での処置が遅かったかもしれません。

うどんこ病の葉っぱは切り、対策用の薬も散布していますが、広がりは大きくなってきています。

もっと他に良い方法があるのか?

もう少し調べてみます。

ミニトマトとバジルの育成状況

手前のミニトマトはアイコです。

アイコの実はラグビーボールのような方にになります。

だいぶアイコらしい形になってきました。

1房10個くらい収穫できそうです。

今回は第4花房のところで摘芯し、トマトの栄養が実に集中するようにしてみたいと思います。

バジルは本葉がでて成長速度が上がってきているように思います。

コメント