2016-07

【釣行記】明石新浜漁港

暑さに負けず明石焼き、夜は神戸須磨アクアイルミナージュ

いつも行くふなまちさんには17時ころ到着したが、予想に反して20人ほど並んで待っておられました。 この待ち時間、いつもはちょっと釣りに行くのだが、待ち時間はあまりないと思い、道具は持って来なかった。 仕方なく明石港で釣りをしている人の様子を見てきた。
2018.07.27
【釣行記】灘方面

灘方面パーク、フカセで?

サバの猛攻をかわすために、ガン玉を追加して少し沈める速度を早くしたり、ウキの号数を変えてみたりと工夫してみたが、どうもうまくいかない。 雨もポツリポツリ降り始め、慌てて準備していたレインコートを着込むと、ザーっとかなり強い雨になった。 この時点で釣り人は蜘蛛の子を散らしたようにいなくなり、釣り場は10人以下となった。
2018.03.12
【釣行記】須磨海岸

須磨波高し、キスの数釣りならず!

左となりにはお母さんと娘(小学校4年生くらい)さんが来られ、 キス釣れないですか と尋ねられました。 あいにく、ここでは釣れてません。 と答えると、なななんとお母さんは高さ70cmのコンクリートの柵に上り、豆アジをワームで釣りはじめた。 これが釣れるんです、不思議なことに。
2018.01.23