3か月ぶりのエビ撒き釣り...尼崎魚つり公園、南芦屋浜ベランダ

今日は会社を休んで釣りです。

といっても、ちゃんと休日働いた分の代休です。

朝、子供たちの朝食を用意して、いつもの出勤時間よりちょっと早く家をでました。

ちなみに、子供たちの朝食はパパの係です。

家を出てナビの行先を2度変更してやっと尼崎魚つり公園へ行く決心がつきました。

尼崎魚つり公園の釣果は...

途中フィッシングマックス武庫川店へより、シラサエビ増量キャンペーンを思い出した。

そういえば、2ハイ買うと3杯分入れてくれる、とってもありがたいサービスです。

今週の日曜日までサービス期間中ですよ。

エビクーラーをエサ売り場へ持っていくと、山盛り満杯に2ハイのシラサエビとさらに1杯分のサービスを、これまた満杯に入れてくださいました。

普段買うときの4杯分くらいの感じです!

ちなみに、武庫川店さんではハネ・チヌ釣り大会を実施中です。

釣り上げたら一緒に配布してくださるメジャーで採寸してくださいね。

車で10分、尼崎魚つり公園に到着。

開園から1時間遅い8時スタートでした。

すでに20名ほど釣られていました。

私はスロープを降りた内側で釣ることにしました。

おとなりさんはエビ撒きのズボ釣りでした。

さっそく準備開始。

まずは、道具を釣り座の下に落とさないように、必須アイテムブルーシートを引きました。

私も初めて使いましたが、かなり安心感違いますよ。

道具一式準備終わるまで約10分、はやる気持ちを抑えながらシラサエビを投入しました。

ちなみにタナは3ヒロ、前日の釣果情報を見てました。

どんどんシラサエビを投入します。

前の日はハネが52匹も釣れていたので楽勝か?

などと、楽勝気分で始めましたが、周囲の皆さん含め渋そうです。

開始2時間全くあたりなし。

おまけに少し寒いっす。

持参したおにぎりを食べて、もうひと頑張り。

...

...

...

11時過ぎ退却しました。

ちなみに、ズボ釣りのお隣さん、私が帰った後だと思いますが、本日の尼崎魚つり公園の釣果情報に写真のってました。

72.5cmのスズキ

エビ撒きボールでちゃんと狙った棚にシラサエビを投入されてました。

流石、ベテランさんは釣り方をよくご存じです。

非常に勉強になりました。

尼崎魚つり公園でエビ撒いてセイゴ
今年初の尼崎魚つり公園。 早朝5時に起き朝食をとった後、ワークマンの上下一式をまとい、気温2℃のなか釣り道具をせっせと車に乗せ、フィッシングマックス武庫川店へ到着したのが午前6時半。 公園の開園時間7時まで30分ありました。 初の本格エビ撒き釣り準備 これだけは硬く手を出すまいと考えていたエビ撒き釣りです。

このままでは終わらない南芦屋浜ベランダへGO!

ボウズで帰るわけにはいかない!

ということで、フィッシングマックス芦屋店へ行き、タモの網を買って、ベランダ東側へ行きました。

尼崎魚つり公園でタモをセットしようと網を取り出すと、トップのジョイント部分が取れてました。

大物をすくい上げるためには仕方ない。

リーズナブルな網の部分だけ買いました。

よし、この網を使わなければならないくらいの大物を釣り上げてやる。

東側で釣り始めたのが11時30分頃です。

5名ほど釣られてました。

春先、平日昼間はガラガラっす。

ちなみに、南面もガラガラでしたよ。

たっぷり入れてもらったシラサエビの残りをじわじわ投入。

棚は3ヒロ、ウキが動く気配なし。

カタクチイワシの稚魚でしょうか?

シラサエビと同じくらいの魚が何百匹と泳いでました。

小さいのに、シラサエビを投入すると食べようとするのか?集団でよってきます。

1時過ぎにはフィッシングマックスさんの巡回がありました。

どうですか?

全然ダメです。

 

以上、南芦屋浜ベランダからでした。

本日の反省

やはり朝一が良さそうです。

エビ撒きは釣れているようですが、タナ合わせが必要か?

少し深めのほうが良かったかも。

エビ撒きボールは必要です。

南芦屋浜は北水道の東側が良さそうです。

尼崎魚つり公園は開園の時間帯が良さそうです。

あとは、じっと我慢の釣りができたら釣れるかも。

やはり、そんなに簡単に釣りがうまくなるわけがないですね。

腕を磨かなくては...

明日釣りに行かれる方は、私のようにならないように、頑張ってください。

以上速報でした。

 

タイトルとURLをコピーしました