2018夏困ったタモ・偏光サングラス・常温アミエビ

2018年の夏もやっとピークを過ぎた感じですが、残暑が続いています。

この暑さの中、釣りに行って困った2018年夏3大事件のご報告です。

まったく大したことが無いたわいのない話です。

タモが届かね~

皆さまはよくご経験かもしれませんが、私はあまりタモ網を使うことがありません。

なぜなら、大きな魚を釣ることが滅多にないので...

たまにかかると大変です。

なぜなら、タモ網が魚に届かないので...

リーズナブルな私のタモ網

私が使っているタモは安物の4.5mです。

しかも、若干壊れかけ、アミをねじ込むところが飛び出してきます。

実は数年前に一度どこかに忘れてしまい、手持ちのお金がない中なるべく安いものを選んでしまったのが間違いでした。

アミのフレームも劣化していまって折れたので、アミ部分のみ買い換えました。

まあ、プロマリンのものなので、極々リーズナブルなものだと思いますが...

さて本題です。

今年の盆休みにフカセ釣りをしていると、運よくチヌがかかってくれました。

この日は中潮、釣りをしていた時間帯は干潮のころだったんです。

大きなチヌではなく、どちらかというと小型のでしたが、滅多に釣れることが無いチヌなので取り逃がさないように、タモ網を海面に向けて伸ばしました。

でも...

いくら伸ばしても...

海面に届きません...

そうなんです、うすうすは感じていましたが、4.5mは干潮時には届かないんです。

去年のGWにもタモが短くコブダイの取り込みにてこずって、私にしてはビッグサイズ50cmを逃しました。

釣りに行くときには、なるべく満潮に近い時間帯に行くのですが、どうしても予定が合わず、潮が引いているときに行くこともあります。

その時に大きな獲物がかかると、今回のようにタモが届かね~!という悲しい事態に陥ります。

また、今回のチヌのサイズはかろうじて抜きあげることができたので事なきを得たのですが、40cmを超えるチヌになると無理そうです。

阪神間の主な釣り場のタモの長さ

そこで、阪神間の主な釣り場で必要なタモ網の長さをまとめてみました。

あくまで私が釣りに行ったときの主観ですので、長さはアバウトです。

釣り場必要な長さ(私の感覚)
南芦屋浜ベランダ5mくらいでとどきそう。
尼崎魚つり公園4.5mでギリギリだったような...

長めが良いが最悪公園に設置されている竹の網があります。

ポートアイランド北公園高いところが多いので6mくらいあれば十分かと。
兵庫突堤私の経験上4.5mで行けそうです。
須磨千守突堤4.5mで大丈夫です。
アジュール舞子6mくらい必要ですね。

体格の良い人は腕が長いので短いタモでも大丈夫かもしれません。

大きな魚が釣れる確率はとっても低い小物釣り師なので、小遣い貯めて長いタモの柄を買おうと思います。

偏光サングラスにモヤが発生!

4年ほど使っている2,000円ちょっとのリーズナブルなサングラスです。

今年の夏、サングラスをかけてみると何か違和感が...

右目の前に白いモヤモヤが発生!

シニアグラスをかけてよく見ると、左右の鼻のあたりから白いモヤモヤがかかったように、レンズが白くなっています。

  1. 心当たりがあるとすれば、雨の日に見ずに濡れてフレームから水がしみこんだ。
  2. 車の中に置きっぱなしにしていたので、熱で偏光サングラスのフィルムが浮いてきた。
  3. 安物なので寿命が来た。

などです。

劣化の状況をカメラで撮影中、さらに悲劇が...

リーズナブルな偏光レンズの細部を確認

たまたま、落としてレンズが取れたので、問題のモヤモヤをオリンパスのTG-4顕微鏡モードで撮影して確認しました。

スマホで撮影してもご覧のようにかなり劣化しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました