PVアクセスランキング にほんブログ村

2019GW前、須磨で初キスなるか?混雑状況も調査

この記事は約3分で読めます。

GW前須磨の釣り場状況

GWのオプションで須磨での釣りを検討されている方もいらっしゃるでしょう。まだキス釣りはシーズンインしたばかり、釣れるかどうかはわかりませんが、とりあえず須磨の釣れ具合、込み具合を調査してきました。例年GW中の平日に行ってキスを釣っています。さて今回は釣ることができたのでしょうか?

シマノ フリーゲーム1本で荷物最小で電車釣行

2019/04/21 5:30頃自宅最寄りの駅を出発しました。いつもは11Lのクーラーボックスと130cmのロッドケース、リュックを背負って電車の後ろに邪魔にならないよう乗っています。でも今回は違います。先日購入した仕舞寸67.6cmのシマノ フリーゲームS76UL-4を竿袋に入れ、クーラーボックスではなく、保冷バックに凍らしたペットボトルを入れ、リュックに収めました。見た目釣りに行く人には見えませんよね?

シマノだけどダイワのシーバスロッドの袋を流用

電車の中では普通に座席に座り、足の前にリュックを置いて須磨に向かいました。

須磨駅には6:30ころ到着、急いで吉川釣具店さんへ向かいました。今回はイシゴカイを500円分購入。たぶんエサが余るだろうと思いながらも、ついつい余分に買ってしまいます。

吉川釣具店さんではマイクロプラスチック削減のために、マイ餌箱を推奨されています。須磨に行くときにはゴカイ類の餌箱を持っていきましょうね。

もちろん、吉川釣具店さんでも売られてましたよ。

千守突堤から開始

大潮で満潮は7:38。ほぼ風なし。気温朝15度くらい。6時台は少し肌寒いので薄手のフィッシングジャケットなど持っていかれるといいかもしれません。天気がいいと7時台には上着なしで十分な気温になりますが。

1年ぶりの千守突堤、先客が6名ほどいらっしゃいました。大潮なので突堤が浸水しそうに見えますが、大きな波が来ない限り大丈夫です。

朝一はメバリング、初投入のシマノ フリーゲームS76UL-4にリールはダイワディースマーツ2506キス釣り用、ラインはちょっと太目の0.8号PEライン、リーダーに3.75gの中通しオモリを通しサルカンで止め、先には4lbのフロロを60cm。0.4gのジグヘッドにメバル職人1インチで開始です。

先週、淡路島でのデイメバルで実績のあるタックルです。

突堤の外側、内側の足元を入念に探ります。底、中層レンジを変えながら探るも反応なし。偏光サングラスで海中をのぞいても魚の気配なし。

20分ほどで断念しました。早っ!

次はキスの可能性を探るため、ジグヘッドをキス2本バリ自作に付け替え、吉川釣具店さんで買ったイシゴカイをつけて突堤西側に投げ込みます。

シマノ フリーゲームS76UL

シマノ フリーゲームは自宅で振り回した時には若干フニャフニャ感があると思っていましたが、外で思いっきり振ってみると意外としっかりしていました。30~40mは軽く投げることができます。おそらく5gくらいのメタルジグなら50~60mは投げられるのではないでしょうか?

しかし現実は厳しく、周囲の人を含め魚が釣れている人はいません。去年もそうでしたが千守突堤の東は20mくらい沖には海藻がかなり繁殖していて、仕掛けがひっかかります。キス釣りも20分程で断念し須磨浦漁港に移動することにしました。

タイトルとURLをコピーしました