ソーシャルディスタンスキープで

2021年初釣行は塩屋、舞子

この記事は約5分で読めます。

アイナメ住んでそう

今年の冬メインで楽しもうと思うロックフィッシュゲーム。フィッシングマックスさんの釣果情報で釣れていたアジュール舞子を中心にチャレンジしてきました。釣り場の下がスリットになっていて、波止の下には石積みがあるので、間違いないと思ったのですが...

真冬の6時間釣行、渋い出だしとなりました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

正月のおみくじは凶

正月に数年ぶりに引いたおみくじがなんと凶!

靴の上から足を掻くように、なかなか問題の解決につながる行動にむすびつかない。成就には時間がかかる。ゆるゆると時節を待つのがよい。

2021年早々、波乱含みの一年を暗示しているかのようなおみくじでした。

その2日後の釣行です。

週末の強烈な寒波が来る前に行くことにしました。家を出た時が気温2.5℃、週末はマイナスになるそうなのでまだましです。

行先は須磨から舞子あたり、途中フィッシングマックス芦屋店で小道具選びに時間を費やし、須磨浦公園の駐車場に到着したのが7時ころでした。

須磨浦公園前駐車場

塩屋あたり

須磨海づり公園とは反対方向へ向かい、塩屋あたりで探ってみることにしました。

まず始めはテキサスリグ。9gのパレットシンカーにバグアンツをさして始めました。

潮はあまり流れていません。海は透き通っていて浅場なので底が見えます。海藻らしきものがところどころに生えています。

遠くに海釣り公園が見えます

遠くに数人の釣り人がいらっしゃいました。投げ釣りらしきシルエットです。

潮位が低く、テトラ回りはあまり浸水していません。

波止の周りをくまなく探るも、まったくあたりなし。

波止からの眺めはいいよ

来る時間帯が悪かったのかもしれないです。

早々にあきらめ、アジュール舞子にかけることにしました。

アジュール舞子ガラガラ

9時過ぎにアジュール舞子に到着。

仕事が始まっているところも多いことでしょう。寒くもなってきたし、人はガラガラです。

ワンドのコーナーに人はたまってました

とりあえず一服してから今年最初の釣果に期待です。

今回はほりにが微糖です。

まずはテキサスリグから。

ロッドは最近愛用の5ピースロッド アブガルシア クロスフィールド、リールはダイワ レグザLT3000、30cmのアイナメには十分すぎるスペックです。

中央あたりから西に向かって徐々に移動。

ワンドを外れたあたりから、シンカーを15gのタングステンに変え、フリーリグで狙います。

タングステンは比重が重いので、鉛に比べて軽めでも底が取れます。鉛だったら15gは流されますね。

ちょっと曇りだけど美しい橋脚

依然あたりなし。

さらに西へ移動。

西で本日初めて魚を見ました。15cmくらいのメバルでしたよ。

アジュール舞子の西側は初めて

石積み発見、なんだか魚がいそうな気がする。

幻の釣果

ロックフィッシュの雰囲気が漂う。

消波ブロックの下には石が積まれています。

ワームをバグアンツの北陸クリアホロ3インチに変えました。

テトラの下に石積み少し

消波ブロックあたりをテキサスリグでネチネチ探ります。

足元には小魚たちが泳いでいます。

30mほど離れておっちゃんが竿を5本並べていますが、いまいちそうです。

回収しようとラインを巻き取っているときに、スマホに緊急速報が入りました。

緊急事態宣言やっぱり発令するんや!

と、気を抜いた瞬間に小さいあたりがありました。

何かが喰ってきた?

再度、あたりがあり聞き合わせしてみると、何かがついています。

海面から現れたのは...

アイナメやん!

と、思った瞬間ポロリ。

オートリリース。

見た感じ、20cm弱?

15cmか?

まあ、20cm弱ということにしましょう。

狙い通り、アイナメが来ましたが、初釣果とはなりませんでした。

気を取り直し、東側までネチネチ狙いますよ。

東まで探って終了

何回みても圧倒されますよね。

若干天気持ち直し

橋脚の下あたりではカップルがルアーで何かを狙っていました。なんか釣れたのかな?

ワンドをぐるりと東側まで探っていきました。

途中、デイメバルで小さいメバルを釣った方が1名発見。夜になると大きいメバルが釣れるのかな?

東側では餌でのウキ釣りの方が多かったです。

お子さんも10名くらいはいたかな?

最後は15gのタングステンを思いっきり投げて13時に終了しました。

フリーリグで終了

2021年初釣行のまとめ

アジュール舞子にはアイナメがいる!

これだけは確実にわかりました。フィッシングマックスさんの釣果情報でも、年末にアイナメ釣れてましたね。

今回は実績のある須磨海岸ではなく、いったことがない塩屋の浜に行ってみました。砂地にテトラで、岩礁もないのであまりいないのかもしれません。カレイとか狙うのであればよいかもしれませんが、ロックフィッシュは期待できなさそうです。次回のロックフィッシュゲームからは外します。

まだ実績が少ないので釣り方が正解かどうかわかっていません。バグアンツなどのワームを使ったロックフィッシュゲーム、まだまだ練習不足です。

初詣のおみくじどおり、成就にはまだまだ時間がかかりそうです。

靴の上から足を掻くように、なかなか問題の解決につながる行動にむすびつかない。成就には時間がかかる。ゆるゆると時節を待つのがよい。

もう少し釣り方を研究し、釣れる場所を入念に調べしてから行くことにします。

次の調査は南芦屋浜の周辺を考えていますが、しばらくは寒波厳しく、次の3連休は巣籠かな?

タイトルとURLをコピーしました