第2波終息間近、ソーシャルディスタンスで

南芦屋浜で小サバゲーム2020年5月下旬

PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事は約3分で読めます。

南芦屋浜で小サバゲーム

5/28日木曜日、休暇を取って須磨へ行ったあと南芦屋浜の様子を見に行きました。

先週の須磨海岸でも大量に発生していた小サバですが、南芦屋浜にも回遊しているらしいことをフィッシングマックスさんの釣果情報で見ていたので、シーバスロッドとメタルジグ15gで小サバゲームを楽しんでやろう!と出撃。

さて、釣れたでしょうか?

北水道から開始

北水道(総合公園前)に到着したのが14時前、ソーシャルディスタンスで釣りを楽しんでおられる方々がいらっしゃいました。

適度な間隔で釣りをしています

飛ばしサビキの方々は、毎回投げるたびに小サバがかかっています。多い人は3連、4連掛けくらいで好調さが伝わってきます。

遅めの昼ごはん、セブンイレブンのメンチカツバーガーを食べながら様子を見ていると、ジギングサビキやワームで楽しまれている方がいらっしゃいました。何をターゲットにされているのか?おそらく小サバだとは思うのですが。

自分の中で、小サバがよく釣れる順番は

  1. サビキ
  2. ジギングサビキ
  3. 小さいジグヘッド+ワーム
  4. メタルジグ

です。最強はやはりサビキ、エサには勝てません。

ここで思い立ったのが、自分の中で難易度高のメタルジグ。

コロナ禍の中、次亜塩素酸水の素を買ったときに、ついでに買ったものがありました。メジャークラフト ジグパラ マイクロ スリムの15gです。こいつで釣れるかどうか試してみようと、シーバスロッドで始めました。

相変わらず濁りが強いですね

須磨で比較的きれいな海を見てきたせいか、芦屋浜の海はいつもの年と変わらず濁っています。

海中が見えないよ

小サバ釣りにには大げさすぎる10ftのMLシーバスロッドで15gのメタルジグを30mほど投げ、ラインを張ったまま底まで落とします。底に着いたらただ巻き、15mくらいのところまで来たら、巻くのをやめテンションフォールさせます。

この時に当たりました。

小サバなのであたりは小さいですが、確実にかかっているのがわかります。

小サバ、擦れヒット

一応、釣れるには釣れましたが1匹目は擦れでした。

これだけではまぐれかもしれない。

まぐれでないことを証明するために、3匹釣るまで頑張ろうと場所を移動しながら続けました。

北水道から西側石畳へ行くと、ファミリーがたくさん来られていました。久々の釣りは小サバの鈴なり、とても楽しそうです。

自分はソーシャルディスタンスを保ちながら、小サバゲームを楽しみます。

南芦屋浜、西側石畳の様子

案外むずかしく、2匹目が釣れるまで苦戦します。

1時間後に2匹目ヒット

やはりまぐれだったのか?

北水道と西側石畳のへ移動するところのコーナーで40mくらい投げ、テンションフォールさせます。潮は手前から湾奥に向かって流れていますよ。

北西角で

やっと食ってきました。テンションフォール中に当たりがあり、軽く合わせました。

2匹目の小サバ

一応、今度は口にかかってましたが、写真は外れたところですね。

最後の3匹目は北水道。

テンションフォール後、巻き上げる途中にヒットしました。

口にフックしています。

北水道で小サバ

これでまぐれでないことが証明されましたね。

無事目標達成して帰路につけました。

南芦屋浜は全域小サバで楽しめます

今回使ったのはジグパラ マイクロスリム レッドゴールド 15g。

シーバスロッドでお子さんがサビキをしている横で楽しめますよ。

すぐに釣れると思っていましたが、やや難しい釣り方でした。やはり小さいジグヘッド+ワームが釣れそうですね。ロッドもシマノ フリーゲームS76ULなどアジングやメバリングのロッドが楽しそうです。

芦屋浜は全域小サバが回遊しています。昼間でもたくさん釣れて楽しい釣りになりそうですよ。

週末ファミリーでいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました