【釣行記】南芦屋浜

【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜2018年3月17日 チヌのノッコミきてますか?

2018/03/17(日)、約3週間ぶりに南芦屋浜へ行きました。 2/24(土)のリベンジ?、ではなくノッコミシーズン始まったと情報がちらほらなので。 まずはいつものようにフィッシングマックス芦屋店へ立ち寄りました。 前回と同じく遅めの出発で、8時前に到着。 フィッシングマックスさんの駐車場は前回同様、1/3埋まったくらい?いやもっと少ない台数でした。 まだ、みなさん釣りには出かけないのですね...
【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜は2018年2月末フカセ厳しくエビ撒き好調?

2018/02/24(土)、久々の釣りに選んだのは南芦屋浜。 少し遅めの出発です。 まずはいつものようにフィッシングマックス芦屋店へ立ち寄りました。 金曜日までさんざんエビ撒き釣りにするか、フカセ釣りにするか迷ったあげく、車にはエビクーラー、フカセ用バッカンの両方を積み込み、フィッシングマックスさんへの到着となった次第です。 事前の釣果情報では、エビ撒き釣りでチヌ、ハネともに釣れていました。
【釣行記】南芦屋浜

久々の南芦屋浜でシーバスハンターXを試す

8ヶ月ぶりに南芦屋浜のベランダへ行ってきました。 11月くらいまでは人が多すぎてなかなか行く機会がありませんでしたが、去年と同じく12月になって少し人が減ったので行くことにしました。 朝4時30分出発し、いつものようにフィッシングマックス芦屋店へ立ち寄りました。 今回はNEWロッド、ダイワ シーバスハンターXの使い心地を試そうと思い、ジグパラブレードを購入しました。
【釣行記】南芦屋浜

食べてみたいアコウの刺し身

このアコウという魚、私は煮付けにするしか思い浮かばなかったが、実は刺し身が美味いというのは関西ではかなり有名な話らしい。
【釣行記】南芦屋浜

2017年4月の南芦屋浜北水道フカセ釣りの結果

釣り座に入ると、いつものジェットスキーが爆音を発しながら水道を横切る。 そのたびに打ち寄せてくる波。 デリケートなチヌにとって、この環境はどうなのか? 色々考えながら始めた。
【釣行記】南芦屋浜

2017年4月の南芦屋浜はフカセ釣り

昨日の晩、チヌ釣りの名人ある大地さんと広島大学のチヌの研究をされている先生が出演されているテレビの録画を見たもので、影響されてしまった。 大地さんと言えば遠投フカセ。 マキエは底まで沈むように念入りにコネ、何回か海中に投げ込み沈む様子を確認した。 これもまた大地さんが練りエサを使っておられたので、買ってみた。
【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜フカセ釣りチヌか?

それが理由ではありませんが、ボラはやってきますがチヌの気配は全くなし。 それでもマックスさんの釣果ではチヌを釣られた方がいたので私の腕が悪いということのようです。 この日の釣果は西側エリアのマイクロガシラのみ。
【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜でサゴシ釣れてました

時々カタクチイワシの回遊が、というよりは何かに追いかけられて岸によって来たという感じだったので、メジャークラフトのジグパラ イワシカラーにで沖合60mほどのところを責め始めました。 一応、アジの回遊があるかもしれないと、サビキ仕掛けを作って置きざおにしようとしていたところ、隣の親子のお父さんが50cm前後と思われるサゴシを釣っているではありませんか。
【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜でサゴシ発見!

昨日は遅い出発で、いつものフィッシングマックス芦屋店についたのが11:30。 エサを買う前にトイレに行こうとしたら、いきなり四季の釣りでおなじみの伊丹さんがいた。 テレビで拝見するのと変わらず感じの良い方です。 赤いサンタの服を着ておられました。
【釣行記】南芦屋浜

久々の南芦屋浜チヌクルでチヌ狙い

いつものならエサを買うところ、今回はルアーのみでどこまで行けるのか試してみたかったので、2Fのチニング用のルアーコーナーを色々探していると、先日テレビで見ていたチヌクルが置かれていた。 チヌクル単体のパックで700円台。 2個入りなのでそれほどお高くはありません。
スポンサーリンク