広告 その他釣りグッズ

桜マークAタイプライフジャケットは沖堤防釣りの必須アイテム

2021-04-04

PVアクセスランキング にほんブログ村

沖堤防だったらライジャケいるね

沖堤防、船釣り、必須アイテムは桜マークAタイプのライフジャケット。国土交通省で義務化され、武庫川渡船さんでも桜マークがついていることが必須と注意喚起されています。実績がありお手頃価格なのが老舗のブルーストーム。どれを選べばよいのやら?桜マークのライフジャケット調査です。

オカッパリもいいがたまには船や沖堤防も

私はもっぱらオカッパリの釣りです。先輩が載せてくれた水上バイクからの釣りくらいしか陸を離れたことはありません。沖堤防など行きたいのはやまやまですが、コロナ以降釣りの人気が急上昇してどこの渡船も人でいっぱい。何度かチャレンジしようと思いましたが、早朝から渡船乗り場に人が並んでいるのを見ると行く気が失せてしまいます。

それでも本格的なシーズンが始まる前なら比較的人は少なそうなので、行ってみようと思ったりもしています。

最近、2級船舶を持った会社の先輩が、ボートの練習に行くと言い出しました。慣れたらボートでの釣りに行こうとお誘いがありました。船用の道具はもっていませんが、楽しそうなのでついついリアクションバイトです。

義務付けられている桜マークのライフジャケット

皆様ご存じの通り、平成30年2月から小型船舶に乗船するときには桜マークタイプAの着用が義務付けられています。私が持っているのはシュノーケリング用でどれにも適用できずです。波止から釣りをする時なら大丈夫だと思いますが、ボートや水上バイクはNGみたいです。

詳細は国土交通省のホームページに記載されています。

ボートの釣り、渡船で沖堤防に渡るときも桜マークタイプAが必要です。

海上でのトラブルは命を失う危険を伴うものです。ライフジャケットは必須となります。

ベストタイプは熱いのでウエストタイプ

ベストタイプのライフジャケットは渡船乗り場で無料で貸してもらえるそうですが、少し見た目がかっこ悪いんですよね。回数がそんなに多くなければ見た目のかっこ悪さは我慢すればいいんでしょうが。

夏場になるとベストタイプは無茶苦茶暑いし、蒸れるし、釣りづらいし...

かっこいい釣り具メーカーのものを買おうと思うと、価格もそれなりにします。

というか、この金額なら今使っているロッドやリールよりももっと良いものが買えてしまうんですよね。それに船の釣りならジギングロッドやタイラバロッド、エサなら船用のロッドなど、必要なものはどんどん増えていくので、普段は必要ないものについてはなるべく価格は抑えたい。

お手頃価格のブルーストーム

それで前から狙っているのが、ブルーストームのライフジャケットです。高階救命器具という会社の独自ブランドでアウトドアに限らず、船舶の救命胴衣、オイルフェンスまで手掛けている実績のある会社です。OEM先にはダイワやシマノもあるそうですよ。

その中でもっともお手頃な価格の製品が桜マークAタイプ の自動膨張式 ウエストベルト型のBSJ-5920RSⅡです。

created by Rinker
ブルーストーム(Bluestorm)
¥12,100 (2022/08/15 02:15:52時点 Amazon調べ-詳細)

BSJ-5920RSⅡはエントリーモデル・ウエストタイプの膨脹式ライフジャケットです。
Bluestormウエストシリーズの中でも最も細い形状です。体に触れる面積を減らした事により、夏は涼しく長時間の着用を容易にします。
また、ロッドワークも快適で長時間のアクションも続けることができます。
国土交通省型式承認Type Aを取得しています。

出展:ブルーストーム

少し古い映像になりますが、実際にボートから落ちた時にブルーストームのライフジャケットがどんな具合に膨らむかの実験映像があります。自分で使ってみるわけにはいかないので、一度見ておいたほうが良いと思います。

ソルバーの詳しい説明は動画でチェック

ブルーストームのBSJ-5920RSを改良したBSJ-5920RSIIはスリムになり、夏場の熱い時期でも快適に過ごせるようになりました。

出展:【製品紹介】BSJ 5920RSⅡ ソバーウエスト

もちろん、ロッドを振っても邪魔になりません。

ダイワからも同じようにスリムなタイプが発売予定です。今後発売されるライフジャケットはスリムタイプが主流になりそうですね。

お財布にやさしいライフジャケットでした。

スポンサーリンク

こちらも見てね

最新の記事

石垣島

2022年の米原で泳ぎ釣り?念願のミーバイが釣れたぜ!

2022/8/15

アーラミーバイが釣れたぜ! 石垣島へは今年が6回目、足掛け10年でやっと念願のミーバイが釣れました。釣り方はロッドとリールではありませんよ。手釣りです。手荷物でリールやロッドを持ってきましたが、片手で ...

石垣島

2022年の石垣旅行、初日にダイソーでシャッドテールワーム発見

2022/8/14

石垣島のダイソーにもありました 5年ぶりの石垣旅行、無事現地入り。出発前にいろいろ忘れ物をしたので、石垣島のダイソーへ行って揃えました。店内を探し回って発見!関西のダイソーとほぼ同じラインナップの釣り ...

石垣島

2022南の島へ出発準備、リーフでミーバイ狙ってみるか?

2022/8/14

サンゴの島対策、フィッシング準備 5年ぶりに南の島でライトゲームを楽しみたいと思います。釣り方はばっちり事前学習、かなりの確率で釣れるんじゃないかと思います。釣った魚は自分たちで調理します。マース煮が ...

その他釣りグッズ

夏の釣りにスポーツサンダル、浜で海につかりながら釣りをしよう

2022/8/5

南国の釣りには必需品 今年は南国の島で釣りをします。一部海につかりながらの釣りをするので、スポーツサンダルを探しました。水が入ってもすぐに排水され、足元を守りつつ歩きやすいものを探しました。予算は3, ...

リール

ゴメクサスリールスタンドR6が取り付け可能なら迷うことはない

2022/7/30

僅か2cmだがその差は大きい シマノの22サハラを買ったら、前から欲しかったゴメクサスのリールスタンドR6がピッタリでした。予想通りリールスタンドのリールケースふくらみ問題が解決しました。たった2cm ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

2022年6月1日に500記事達成! 釣り歴9年、ブログ歴8年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行に行っておいしい店で食事をすることが好きなおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

21フリームス活動開始 ダイワの新素材ZAION Vを使いたくて買った21フリームスLT2500-XH。最新リールの特徴を同じくLTコンセプトの19レグザと比較してみました。今回ローターが軽いことがリ ...

3

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

4

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

5

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

-その他釣りグッズ
-