PVアクセスランキング にほんブログ村

舞洲

夢舞大橋下ジグパラスローでツバスかろうじて2匹

2019-07-07

好調ツバスGET!

今日は気合が入っていました。何とか好調のツバスを釣りたいと思って、11時ころに寝付きましたが目が覚めたのは2時台。再度眠りにつけず、早めの出発です。行先は舞洲の夢舞大橋下です。到着したのは4時前、すでに20名ほどの方々が釣りをされていましたが、場所は十分空いていたので、中央当たりに車を止めて釣り開始です。

久々の日の出前釣行でトラブル開始

最近出遅れることが多く、釣り開始時には朝日が出て明るいところで釣りをしていたので、ヘッドライトを使うのは久しぶりです。

今回は2本立て、ルアーでツバス、サビキで豆アジです。まずはルアーの準備、愛用のルアーマチックS80Lにリールは0.6号のPEラインを巻いたダイワのディースマーツてす。ジグサビキの仕掛けを使います。

引き続き、サビキはお得意ぶっこみサビキ。ほっとらかしにできるので、仕掛けをセットして岸から7mくらいの所に投げ込みました。

ぶっこみサビキに魚がかかるまでは、ジグサビキで暗い中を探ります。

3:54舞洲にて

ジグサビキ開始3投目でやってしまいました。

足元の岩に引っかかってしまいました。最近はこんなケースでも外すことができていたのですが、今回はガッツリはまっていて抜けません。

ジグパラ+ジグサビキロスト!

夜明けの夢舞大橋

完全に夜は明けました。

気を取り直してジグサビキを再度セッティングしてただ巻きしていると、微かなあたりを捕らえました。カタクチイワシのナブラが見えていたので、そうだろうと思って巻き上げてみると。

サビキバリをくわえてますやん

15cmほどのサバでした。ヒット時間は5:17です。

お次はライントラブル

最近PEラインが絡んだことなんかなかったんですけどね~。

もつれまくり

0.6号のPEラインがジグサビキに絡まってます。これを丁寧にほどいて...

遠投磯竿がしなってる。

またもや小サバ

また小サバ、しかも連掛けです。隣のお兄さんが

アジですか?

と聞いてこられましたが、アジじゃないんですよね。自分もアジだったらサビキ続けましたが...

6時の時点でツバス狙いに専念することにしました。

飛距離を稼ぐために、ダイワのシーバスハンターX 86MLにバトンタッチです。リールはディースマーツのままです。

1投げ目でジグサビキよさようなら

なんとシーバスハンターXに変えて1投げ目でラインが絡まり、ラインが高切れし、ジグサビキだけ勢いよく飛んでいきました。どうやらジグサビキに見放されているようです。もしかしらたシーバスロッドに0.6号のPEラインはタックルバランスが悪いのか?

1.2号のPEラインを巻いていたダイワレブロス3012Hに交換しました。

頼りになるのはシーバスタックル

ジグサビキもやめ、ジグパラストレートブレードスローの3種類をローテーションして再開です。

初ツバス!ヒットは7時台

ツバスを何回か狙ったことはありましたが、実際釣れたのは今回が初めてです。その記念すべき時間帯は7時30分頃。早起きしてこなくてもよかったかも...

人生初ツバス

皆様お気づきの通り、擦れ掛かりです。ブルーとグリーン、イエローのコントラストが美しいですね。

ヒットしてきたのはもちろんジグパラスロー20gです。

ジグパラスロー

サゴシを初めて釣ったときにもジグパラスローでした。

先日ブリを釣り上げた弟が愛用しているのも、ジグパラスローです。左右非対称のフォルムでツバスの前をヒラヒラと舞い降りていったのでしょうか?

コツッっとあたりを感じて巻き上げてみて初めてヒットしたことがわかりました。なんせ、21cmしかなかったので。でも、そのあとが続きません。

2匹目のツバスは9時前

9時までに何もあたりがなければ帰ろうと思っていたところ、お隣さんにツバスヒット!

それを見てがぜんやる気が蘇ってきました。

すると、私のジグパラスローにもあたりがあり、ロッドに重みが乗りました。

間違いありません、ツバスです。

右隣の方にもヒットです。

惜しくも左隣の方は逃したようですが、私は逃しません。

巻き上げて岸から20mくらいのところまで寄せたところで、魚影は2匹。

あれ?ルアーは1つなのに、後ろについてきているのは少し大きいように思います。釣れたツバスを喰おうとしているのか?

そんなことを考えている間に、ツバスを釣り上げました。

人生2匹目のツバス

きれいな色をしています。近い将来これが大きくなったハマチメジロブリを仕留めてみたいものです。そのあと30分ほどして納竿といたしました。格闘5時間半、疲れ果てて釣り場を後にしました。

夢舞大橋下のまとめ

とりあえず、釣りたっかった本日の目標、ツバスを釣り上げることができ満足です。前日の土曜日にはかなり釣れたようですが、今日は少し渋めだったようです。左側の方は私の釣行中にツバス2匹、1匹はばらし。右の方はツバスとイシモチでした。近くの親子はミニカレイを釣られてました。小サバはかなりの方がサビキで釣られてましたが、アジの回遊はありませんでした。

10cmに満たないサヨリもたくさん泳いでいます。活性はかなり上がってきています。初心者の方も釣りを始めるには良い時期です。

楽しいですよ!

スポンサーリンク

こちらも見てね

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

釣り歴9年、ブログ歴8年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行に行っておいしい店で食事をすることが好きなおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

南芦屋浜ベランダ 阪神間の釣り場で知名度が高いところをあげると、まず出てくるのが南芦屋浜ベランダです。伊丹さんがMCをつとめるフィッシングマックスさんスポンサーのサンテレビ四季の釣りという番組も放映さ ...

3

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

4

アブガルシア いいね~ 約1カ月間いろいろ釣り用のバッグを調べていて、ブログにまとめている途中に思わずポチっとamazonで。 3日後に到着しました。 amazonでの取り扱いが2020/1/28から ...

5

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

6

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

7

メバリングそれともアジング? デザインの良さで買ったシマノ フリーゲーム。 実際にメバリングをやってみてロッドの張り、曲がり方、バッドの強さなど性能の良さを実感しました。振り出しモデルは仕舞寸短く、車 ...

-舞洲
-,