【釣行記】灘方面

灘方面マリーンパークでやっとガシラ

15時ころようやく置き竿にしていた竿に反応がありました。 運悪く子供たちは自動販売機に飲み物を買いに行っていていなかったので、パパが引き上げることに。 あがってきたのは12cmほどのガシラでした。
【釣行記】須磨海岸

次回釣行 須磨海岸で大漁計画

あとは、奥様の許しがでずに、須磨まで行くことが許されぬ場合近場ならば、芦屋浜でサヨリ、武庫川でハゼなど数釣りができます。 でもやはり美味しい魚が食べたいので、平磯海づり公園でカワハギ、ウマヅラハギ、メバルを狙いたいな~
【釣行記】灘方面

灘方面 ボウズ逃れのキュウセンベラ

ハリは小さくしているのですが、ハリ掛しません。 壁際であたります。 これはもしかするとカワハギかと思いながら、しつこく仕掛けを落としていると、8時30分頃かろうじてキュウセンベラが掛かってくれました。 久々のボウズかと気をもんでいましたがラッキーです。
スポンサーリンク
【釣行記】灘方面

灘方面で釣ったカワハギを肝醤油で美味満喫

すると、ちょうどそこへ東から散歩していた女性が立ち止まり、私が釣る所を見始めました。 プレッシャーを感じながら仕掛けを底に落とし、コツっときたところで少しリアクションをオーバー気味に合わせを入れました。 ラッキーなことに鈎に掛かり、観客席からは1発で掛かったように見えたはずです。
【釣行記】須磨海岸

須磨は魚種多彩13種類の魚が釣れた

今回のターゲットカワハギは小さいものしか釣る事ができず、肝醤油でのお刺身はおあずけ。 そのかわり全部で13種類もの魚を釣る事がでた。 仕掛けを垂らすとほぼ100%当たりがあり、とても楽しい時間を過ごすことができた。 次回こそは食べられるサイズのカワハギを釣りたいと思いう。
【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜サビキ釣り 四季の釣り発見

釣果状況のインタビューをされているのかと思いきや、これまたどこかで見かけたような服装の方が。 赤い帽子にサングラス、赤いライフジャケットと言えば伊丹さんじゃーありませんか。
【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜 落とし込みで。。。

目の前では数万匹はいるのではないかと思われる豆アジの群れが、岸ぎりぎりを延々と5分ほどかけて通り過ぎる。写真を拡大していただけるとわかると思うが、おびただしい数だ。
【釣行記】南芦屋浜

南芦屋浜でサビキで中サバ、豆アジ

すると、5,6cmの豆アジがポツリ、ポツリとあがってくるようになりました。
【釣行記】須磨海岸

須磨海開きしてもできるキス釣りで良い型ゲット

10時を過ぎたころにようやく、待望の1匹がきました。 さびいているとガがガッと手ごたえがあったので、軽くあわせハリが抜けないように巻きました。 予想通り引きの強さに比例したサイズで、こちらも22cmあり納得の一匹です。
【その他】

能勢の小川で川遊び

この前の日曜日に能勢に遊びに行ってきました。 奥様の実家近くには野間川という小さな川が流れています。 この川は水がきれいで、梅雨の時期には蛍が飛び交います。 先日お父さんに教えてもらったポイントに小学校1年生の下の娘とともに行きました...