PVアクセスランキング にほんブログ村

【レシピ】ごはんが進む、ツバスのごま照りレシピ

この記事は約2分で読めます。

夏の暑いときに食欲進むよ

32cmの自称ハマチをおいしく食べるために、ごまを振りかけ甘辛く照り焼きにしました。 ハマチ単品でも十分おいしいんですが、ゴマの香ばしさが食欲を倍増します。付け合わせの万願寺唐辛子も甘辛く味付けされていて、さらに食欲が進みます。

レシピはこちを参考にさせていただきました。

スポンサーリンク

超簡単15分レシピ

ハマチの小さいの32cm
○しょうゆ小1
○砂糖小1/2
○酒小1
○しょうが すりおろし少々
ごま大1
◎しょうゆ大1
◎砂糖小2
◎水小2
ピーマン2個 → 万願寺唐辛子 3個

〇はハマチを漬け込み用、◎は照り焼き用です。

ハマチは3枚におろし、ぶつ切りにします。

それを〇のタレに漬け込みます。

漬け込んでいる間に、万願寺唐辛子の千切り、◎のタレの準備をします。

短冊切りにしますが、サイズは適当です。

漬け込んだハマチの身側にゴマをたっぷり押し付けます。

焦げ付かないようにサラダ油を入れてフライパンを熱し、ゴマを振った面を下にして焼きます。

だいたい火が通ったら皮の面を表にして、ハマチの間に万願寺唐辛子を敷き詰めます。

◎のタレを回しかけしばらく煮詰め、万願寺唐辛子にも火が通ったところで照りが出てきます。

これだけで出来上がり。

夏の暑い盛りにも食欲出ます

魚があまり好きでない娘たちも食べてくれました。普通においしいです。

普通の照り焼きと違い、ゴマの香ばしさが食欲を倍増してくれるんですよね。

最近よく釣れるツバスサイズから少し大きくなったハマチにピッタリのレシピ、食べてみてください。

タイトルとURLをコピーしました