西宮ケーソン

西宮ケーソンでサバゲー2020年8月30日

2020-09-03

PVアクセスランキング にほんブログ村

そこそこ楽しいサバゲーム

久々の釣はサバゲーム。ツバスやハマチの回遊は無さそうだし、タチウオもまだだしサバでええか〜と言うことで、西宮ケーソンのターゲットはサバです。先日買ったアブガルシアのモバイルロッド、クロスフィールド XRFS-835M-MBの使い心地を試すことにします。

5時開始予想通り

釣果情報がいまいちだったのと、強烈な暑さが続くため釣行見送りの日々が続いていましたが、若干明け方が涼しくなってきたのと、そろそろタチウオが回遊してくるのではと思い久々の釣行です。

フィッシングマックス芦屋店でめぼしいアイテムを物色し、西宮ケーソンへ向かいました。

到着は5時前、第1コーナーから第2コーナーまでは電気ウキのタチウオ狙いの方と思われる方々が、緑や赤に光るウキを浮かべていました。釣れていたかどうかは分かりませんが、なんとなく釣れてなさそうな雰囲気でした。

空いているところを探し、第2コーナーを回って灯台側へ向かっていると左右それぞれ10m以上距離を確保できそうな場所を発見、準備をして釣り開始時には5時を回っていました。外側はほぼ満杯に近い状態でした。

第1コーナーから第2コーナーまでずらりと

今回のターゲットは、フィッシングマックスさんの釣果情報を見てサバ、あわよくばツバスです。

もう一つの目的は、先日買ったアブガルシアの5ピースモバイルロッド アブガルシア クロスフィールド XRFS-835M-MBを試すこと。モバイルロッドがいつも使っている2ピースのロッドとどれくらい違いはどんなものか。

足元には小さな魚たちの大群が右から左、左から右へと回遊しています。ときどき小さなナブラのようなものも発生、20cmくらいの魚が小魚を追いかけているのが見えます。

15gのメタルジグで探りを入れると、小魚の正体は予想通りカタクチイワシ。

時々ジグに掛かります

数万匹はいるだろうと思われるカタクチイワシの大群が西宮ケーソンの湾に入り込んでいます。

メタルジグ、ジグヘッド+ワームを交換しながら20分ほど試しましたが、表層でカタクチイワシを追いかけている魚がかかりません。2月ほど前に自作したジギングサビキで表層の魚を狙うことにしました。

人気記事

すると、すぐに今回のターゲットが掛かりました。予想通り表層でカタクチイワシを追いかけていたのはサバでした。5時40分くらいでした。

1匹目はメタルジグに

この時間帯から皆さんサバが続々掛かり始めます。周囲の方はほとんどルアーで4~5投に一回くらいは釣れていたと思います。

釣れていたのはマサバです

5時50分くらいに2匹目、今度は自作ジギングサビキのサビキ部分に掛かりました。

もちろんメタルジグだけでも掛かりますが、ジギングサビキならヒット率が上がりますよ。

その後も釣果を伸ばしました。

釣り方は簡単、表層と足元ジギング

ポピュラーな釣り方は40~50m投げて表層から少しだけ下を、時々トゥイッチ入れながら引きます。サバたちが5匹くらい追いかけてくる様子も見えたりするのでとても楽しですよ。岸に近づいたところで掛かることが多いです。

もう一つの方法は、皆さんあまりされてませんでしたが、足元にメタルジグを落として着底させ、ジギングのようにシャクリ(ジャーク)ながらラインを巻く動作です。リールは1回シャクル毎に1/3くらいで十分です。水深が浅いのであまり巻きすぎるとすぐに表層まで来てしまいます。

表層に近づいてきたらまた海底まで落として同じ動作をします。

特に有効なのは、メタルジグ単品ではなくジギングサビキを使い、カタクチイワシを追いかけて足元までサバが追いかけているときです。

サバも貪欲です、かなりガッ釣りメタルジグのリアフックをくわえていました。

時にはトレブルフックの3つのハリをくわえることも

いろいろな釣り方を試すには良いターゲットです。よく釣れます。

今回試したのは、ジグパラスリム15g(オレンジ)、ジグパラライブベイト20g(サバ)、シーバスロデム 14g、フラットジャンキーロデム4 18gです。ジグパラ20gには自作のジギングサビキを組み合わせました。

釣れたのはメタルジグとジギングサビキでした。

5ピースロッドは使える

今回の主目的、モバイルロッドは使えるのか?ですが、普通に使えます。

5本つないで第1投目は流石に緊張しました。トップ部分が飛んでいくんじゃなかろうかと。その不安は投げる回数が増えるに従って無くなっていきました。

帰る頃にはフルスイングしても全く平気になりましたよ。一応念の為、時々継ぎ目が緩んでないかどうかのチェックはしてました。

ロッドの先端を界面側に下ろして、トゥイッチしても継ぎ目が下に緩むこともなく、安心して使えました。

結論、モバイルロッドは使える。

世界の怪魚を釣り周る女、マルコスさんも遠征にはメジャークラフトのパックロッドを持っていかれてるそうですね。企画が面白いので最近よく見てます(^o^)。

今回私が使ったモバイルロッド、アブガルシアのクロスフィールドについては、別途まとめます。使いやすいロッドですよ。

西宮ケーソン8月下旬のまとめ

最終的には15匹ほど釣れました。

よく釣れるのでとても楽しいです。アジングロッドなどやや細めのロッドなら更に引きを楽しめるターゲットです。

サビキなら更に沢山釣れるでしょう。実際サビキの方はたくさん釣られていました。

少しマシになってきたとはいえ、日が昇って少し経つと気温が一挙に上がり暑い。

おすすめは5時くらいから初め、8時前に終了する。新西宮ヨットハーバーの駐車場も8時までなら夜間料金400円です。

若い人は大丈夫なのかもしれませんが、オッチャンにはこのパターンが体へのダメージが少なく良さそうです。

フィッシングマックスさんの釣果情報ではまだサバは釣れているみたいですので、この週末サバゲーを楽しまれてはいかがでしょう。楽しいですよ。

スポンサーリンク

こちらも見てね

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

釣り歴9年、ブログ歴8年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行に行っておいしい店で食事をすることが好きなおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

南芦屋浜ベランダ 阪神間の釣り場で知名度が高いところをあげると、まず出てくるのが南芦屋浜ベランダです。伊丹さんがMCをつとめるフィッシングマックスさんスポンサーのサンテレビ四季の釣りという番組も放映さ ...

3

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

4

アブガルシア いいね~ 約1カ月間いろいろ釣り用のバッグを調べていて、ブログにまとめている途中に思わずポチっとamazonで。 3日後に到着しました。 amazonでの取り扱いが2020/1/28から ...

5

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

6

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

7

メバリングそれともアジング? デザインの良さで買ったシマノ フリーゲーム。 実際にメバリングをやってみてロッドの張り、曲がり方、バッドの強さなど性能の良さを実感しました。振り出しモデルは仕舞寸短く、車 ...

8

根魚根こそぎブラクリ選び 寒い時期になると世の中ガシラ(カサゴ)やメバル、アイナメ、アコウなど根魚(ロックフィッシュ)目当てであれこれ考える釣る人が多くなってきます。 テトラの隙間や海底の敷石に潜むロ ...

自作キス天秤形状記憶 9

スリムシンカー+形状記憶天秤 私はキス釣りが好きですが、なかなか思ったようには釣果が伸びません。何とか釣ってやろうと長時間釣りを続けていると障害物に掛かったり、キス天秤が曲がってしまったりトラブルも多 ...

10

ロックフィッシュ用の短竿自作 穴釣り用に釣り具の量販店でロッドを買ってみたけど、柔らかすぎたり思っていたよりも長かったり、デザインが安っぽかったり、しっくりくる物が売られてないですよね。私も以前テトラ ...

-西宮ケーソン
-