ソーシャルディスタンスキープで

今日もボウズやな~須磨のキス釣り2021年5月下旬

この記事は約5分で読めます。

何がかかったのか?

緊急事態宣言下、釣り場はどこも人が集まりつつあるので、広い釣り場をもとめ須磨に行きました。去年はそこそこキスもつれ、ツバスやマゴチも釣れたので、今年も釣れるだろうと思っていましたが、そう甘くはありませんでした。ぽかぽか天気の須磨西側でのキス釣り?です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

弟の尺アジでスイッチオン

久しぶりに弟から写真が送られてきた。アジとウマズラハギ、メバルとベラもいるようです。広島の私の実家の近くで釣れるウマズラハギはだいたい30cmを少し超えるくらいです。

んっ?このアジ大きくないか?

ふだん私が釣るマアジとはサイズが違うぞ???

LINEのコメントには32cmと書かれてました。

尺アジ32cm!

やっぱりね。大きかったんや~。

ということで、私も出撃することにしました。

今回は、南芦屋浜でフカセをするか、西宮ケーソンで青物を狙ってみるかなど、さんざん悩みましたが、人がなるべくいないところに行くことにしました。

須磨の西側です。

ターゲットはキス。

従来なら電車で行くところですが、なるべく人との接触を避けるため車で行きました。

時間帯も早朝ではなくかなり遅め、出発は7時30分を回っていました。ちょっと、最近長く寝る癖がついてきたので、早朝も若干つらくなってきてますね。元の生活に戻さねば...

途中、エサをアオイソメと石ゴカイを買って須磨浦公園前には9時すぎに着きました。

梅雨の晴間にのんびりとキス釣り開始

天気は申し分なく良かったです。波も穏やか、少し海は濁っていましたが、気にするほどではありません。人もまばらで周囲には人がいません。数人の方が釣りをされてましたが、釣れているんでしょうか?

明石海峡大橋が見えるよ

去年はツバスがルアーに反応したので、ミノーを投げてみましたが反応なし。

予定通りキスの仕掛けを作りました。仕掛けはいつものとおり形状記憶合金のキス天秤仕掛け。

今回は軽めのスリムシンカーを8gにしました。

中潮で潮が流れます。40mくらい投げてほっておくと、8gのスリムシンカーは30m以上流されていきます。ちょっと流れすぎなので、早々にタングステンのパレットシンカーに切り替えました。

比重が大きいタングステンは思った通り、潮の影響をあまり受けず狙ったラインをトレースすることができました。が、魚の反応はありません。足元近くに来た時に、おそらくフグであろう小さくひったくるようなあたりがあるだけです。

あっという間に2時間経過。

本日のブレイクタイムは万代あんぱん

近所のスーパー万代で売られていました。万代ブランドの商品はいろいろありますが、あんぱんは初めてなので買ってみました。

万代のあんぱん

予想に反し、ヤマザキの高級あんぱんよりもあんこがたくさん入っているように思いました。

あんこのボリューム大、食べた感たっぷり

あっさりした粒あんです。たくさん詰まっているので、あんこ好きにはたまりません。

まさか万代がこんな商品を作り分けないよな~と思って、パッケージの裏を見ると第一パンのOEM、万代がパンを作るわけないか~。

しばし座って足腰の疲労が回復したので、釣り再開です。

突然の強い引きは何なんだ?

場所を変えながら砂地をアオイソメでトレースしていると、突然竿先が重くなりました。

ドラグが鳴り始め、ダイワのシーバスハンターX86MLがしなっています。

まあ、ドラグがなるのは大げさで、ドラグ力2kgのダイワ ディースマーツ2500番なので無茶苦茶大きい魚ではなさそうですが、80cmのタチウオを釣った時よりもドラグの鳴りが激しかったです。

ロッドを立てドラグを鳴らしながらリールのハンドルを巻くと、少しずつですが獲物が自分に近づいてくるのを感じることができます。

足元から20mくらいの場所での攻防が30秒くらい続いたでしょうか?

しなったロッドがまっすぐになりました。

ハリが抜けたか?合わせが悪かったのかな?などと考えながら仕掛けを回収しました。

よく見ると針が伸されています。

細軸キス針はいざという時にね~

キス針でもこの時に使っていたのは細軸、せめてキツネ針にでもしておけばよかった。

おそらくですが、チヌだったのではないかと思います。

去年、同じ時期にキスを釣りに来た時に、おじさんに釣れる魚を教えていただきました。その中にチヌが入っていたのでそう思いました。

キスを狙うのにチヌ針を使うわけにはいかないし、難しいところですね。案外、フカセ釣りしたら釣れるかもしれません。

須磨海釣り公園の東側

12時前に須磨海づり公園の東側へ移動しました。釣りをしている方は5名ほど、皆さんキス狙いのようです。釣れているかどうかはわかりませんが、一応反応を見てみます。

突堤の際を中心にキャストを繰り返しました。

潮は濁っていますね

フグらしき反応が数回ありましたが、キスのあたりはありません。

ここでも1時間ほど粘りましたが、0.8号のPEラインが岩礁にこすれて高切れ。

戦意喪失し終了。

残念ですが、キスの顔を見ることなく、キスの天ぷらもなく、帰路につきました。

須磨のキス釣り?のまとめ

吉川釣具店さんの情報ではキスは渋そうでしたね。

確かに、当日キスが釣れた人というより、魚が釣れた人を見ることはできませんでした。

早朝なら釣れていたのかもしれませんが、10時ころから始めた人は釣れてなかったんじゃないかと思います。

去年の同じ時期は飽きない程度にキス、マゴチ、ツバスが釣れたので、今回も釣れるかと思っていましたが、そうそううまくはいきませんね。

緊急事態宣言解除したら吉川釣具店さんへ行って、キスの釣れるポイントを確認してから釣りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました