ロックフィッシュ用の短竿自作

【DIY】自作

ロックフィッシュ用の短竿 最終回 ガイド編

ガイドの具体的な巻き方はYutubeで検索するとすぐに見つかります。 瞬間接着剤で少しだけ仮止めしてから始めると、簡単に糸を撒くことができます。 下の図の間隔でガイドを取り付けます。
【DIY】自作

ロックフィッシュ用の短竿 その6 リールシート取り付け編

リールシート(FUJI製)、グリップに固定する糸(お好みの色)、瞬間接着剤、ハサミ。 糸をグリップに固定するのに糸止め液などもあるようですが、瞬間接着剤で十分です。 また、エポキシでも代用可です。
【DIY】自作

ロックフィッシュ用の短竿 その5 グリップ色塗り編

今回は最大の難関、グリップエンドの塗りです。 新うるしを塗って研ぎ出しという方法で模様を描いています。 普通に塗るだけならそんなに凝るところではないのですが、綺麗な柄を出すために挑戦してみました。
【DIY】自作

ロックフィッシュ用の短竿 その4 ブランクス色塗り編

うすめ液で新うるしをお好みソースくらいの粘度にうすめ、さっとブランクスに色をのせていきます。 思ったよりも乾きが早いので、ささっとやりましょう。 筆だと結構ムラができたりするので、新うるしを直接ブランクスにつけ、指で伸ばしてみましたが、こちらのほうが均一に塗ることができました。 あくまでも、かぶれない人だけやってみてください。
【DIY】自作

ロックフィッシュ用の短竿 その3 ブランクスの硬さ調整編

釣り具量販店で買ったブランクスは自分が使いやすい硬さにはなってないので、調整していきます。
【DIY】自作

ロックフィッシュ用の短竿 その2 グリップ整形編

今回はグリップの整形のやり方です。 簡単にできますよ。 グリップはコーナンで買ってきた円柱の木をノコギリでカットし整形しました。 私は25cmくらいにカットしましたが、リールシートが乗せられる長さよりも長ければ、何cmでも大丈夫です。
【DIY】自作

ロックフィッシュ用の短竿作ってみよう その1

まだまだ釣りには厳しい季節が続いてますが、次の3連休に釣りには行けないが暇はあるという方は、ロックフィッシュ用の短い竿を自作されてはいかがでしょう。 簡単に作れば2日ほどで出来上がりますよ。
スポンサーリンク