ゴミは各自持ち帰りましょう!
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログを見てくれた人の特徴調査

この記事は約4分で読めます。

訪れてくれた皆様に感謝

最近ふとブログを見ていただいている皆様がどんな方々なのか気になり、Googleのアナリティクスというツールで確認してみました。調査期間は2020/2/15~3/14までの1カ月、意外と若い男性が多く、iPhoneを使っている方がたくさんいらっしゃることが分かりました。海外からのアクセスもありびっくりです。

レポートにまとめてみました。

スポンサーリンク

ブログを見てくれている人たちはどこに住んでいるか

1カ月間に私のブログを訪れてくれた皆様は11,364人、その99.6%は日本在住の方々ですが、44人の方は海外からです。順番に並べるとアメリカ、フィリピン、中国、タイ、台湾、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、ドイツ、韓国の順番です。おそらく、海外在住の日本の方かもしれませんが、海外のプロバイダをお使いなのかもしれません。

世界各国から見ていただいています。

次は日本の都道府県別にみていきます。

11,320人の方々の上位10都道府県です。

兵庫県の阪神間の記事が多いなか、堂々の第1位は大阪府。まあ、すぐ近くで人口が多いので順当かと思います。3位は兵庫県納得ですね。

超意外だったのが東京都、なんと第2位です。千葉県、埼玉県もランクインしているのでびっくりです。なんとなくインターネットのプロバイダーが割り振るIPの地域がそうなっているのではないかと、きっと...

都道府県別、意外な結果
順位都道府県人数割合(%)
1大阪府3,47230.67
2東京都2,08018.37
3兵庫県1,39712.34
4香川県1,0128.94
5愛知県4694.14
6福岡県2572.27
7京都府2372.09
8千葉県2272.01
9埼玉県2201.94
10広島県1721.52

更に市町村別に見ていきます。

11,320人中、6,426人( 56,8% )の方々が20位までランクインした市町村の方々です。

関西に集中、狙い通り

参考に11位から20位までも表にまとめました。

順位都道府県人数割合(%)
1大阪市2,68524.08
2神戸市7546.76
3横浜市7406.64
4新宿区4774.28
5千代田区4704.22
6港区4103.68
7名古屋市3443.09
8京都市2091.87
9福岡市1701.52
10西宮市1671.50
11尼崎1501.35
12豊中1090.98
13中央区1050.94
14渋谷区1020.91
15広島市1000.90
16宝塚市990.89
17さいたま市800.72
18川崎市730.65
19高槻市720.65
20奈良市710.64

やはり、東京や横浜は正確にブログを見ていただいた人が住んでおられるところではなさそうですね。関西圏ではタイトルに阪神を付けているので、やはり阪神間の方が多いように思います。

ブログを訪れた方の端末は?

ブログを皆様なにで見ているかというと、iOSすなわちiPhoneが最も多く、続いてAndroidのスマホですね。3位以下はパソコンからになりますが、2割以下です。

オペレーティング システムセッションセッション(%)
1 iOS4,939 44.30%
2 Android3,973 35.63%
3 Windows1,903 17.07%
4 Macintosh306 2.74%
5 Linux23 0.21%

平日はお昼と午後7時以降、土日の休日は平日よりも全体的にアクセスが多く、特に夕方以降に集中しています。

平日お昼に多いということは、やはりスマホですね。夜も引き続き暇つぶしに見ていたいだけているのでしょうか?ありがたいことです。

案外夜にアクセスが多いです

年齢層は?

では、どんな方々が見てくださっているのでしょう?

年齢は25-34(24.77%)、35-44(38.51%)、45-54(18.7%)でほぼ全体の8割ほどを占めています。その中でも男性が87.9%です。女性の方々も1割くらい見ていただいているのですね。意外です。

大学生くらいの方や、年配の方もご覧になっているのですね。お孫さんのために釣り場を調べたりされているのでしょうか?

見てくれている人はどんな人?

社会人の方々で平日は仕事があり、昼食時間にiPhoneやAndroidスマホで。

会社が終わって夕飯を食べ、週末に釣りに出かける場所を調査。

小学生くらいのお子さんがいらっしゃるところでは、奥さんも一緒にご覧になります。

土日になると釣り場に行く前に、釣れ具合や私の失敗談、使っている道具なども見られているかもしれません。

なんとなく、こんな感じの方々がご覧になっているのではないかと思いました。

家族で楽しめる釣り方の話題をもう少し多くしたほうがいいかもしれませんね。

更に、見ていただける方々に楽しんでいただけるよう、阪神間の釣り場の様子、釣れ具合、釣り方など参考にしていただける情報を発信していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました