広告 南芦屋浜

ついでに南芦屋浜西側石畳2019年9月下旬

2019-10-05

PVアクセスランキング にほんブログ村

9月下旬、西側石畳10時ころ

前回の南芦屋浜ベランダ釣行の帰りに、西側にも日が当たり始めた西側石畳の様子を見てきました。朝の時合も終わり、10時ころにはほとんどの方がサヨリ狙いに切り替えていたようです。釣り方を観察してみました。

はじめに

南芦屋浜ベランダの西に潮芦屋ビーチが広がります。その西が西側石畳と呼ばれているところになります。ビーチの北には総合公園バーベキューコーナーがあり、その日も団体の方がバーベキューを始めるところでした。

潮芦屋浜ビーチ

バーベキューを横目に見ながら西側石畳に直行です。

石畳を南から入るとそこはサヨリ天国だった

潮芦屋ビーチを西の行き止まりまでいくと、西側石畳が現れます。

南側から北を望むと、そこにはサヨリ狙いの方々でぎっしり埋まっていましたよ。10時にもなるとこんな光景なんですね。遅めの出発で釣り場に行っても大丈夫かと思っていましたが、そんなことはないですね。こちらも早朝からの場所確保が重要かもしれません。

サヨリ仕掛けがぎっしり並びます

海は穏やかでしたが、この日のサヨリは渋そうでした。大体30~40mくらい遠投してから手前に引いてきています。仕掛けは市販の仕掛けの方が多いですね。

自分も最近は自作サヨリ仕掛けよりも、市販のほうが釣れそうな気がしてきました。どうも長さのバランスがあるようです。

下の写真上は比較的からまらないバランスで、シモリをロケットカゴと40~50cm離します。下はロケットカゴとシモリがよく絡まるパターンです。

サヨリ仕掛けのバランス

サヨリ釣りよりもタチウオのほうが気になるので、気長にサヨリ仕掛けの研究は続けたいと思います。

仕掛けの絡みなくサヨリ釣りをしたい方は、市販品をおすすめします。Marufujiさんのがわかりやすいです。ロケットカゴの上のスーパーボールからシモリの下まで70cmくらいあるので、私の研究結果と同じくらいのバランスです。

まあまあいいお値段です、自作のほうがやはり安くてよいかもです。

とこで台風に備えての工事の状況は?

2018年度の台風で被害を受けた芦屋浜、工事が続いていますね。看板を見ると一応今年の11月30日までみたいですが終わるんでしょうか?

工事中の看板をよ~く見ると、南芦屋浜護岸改修工事(その1)と書かれています。兵庫県の入札は2019/07/25時点でその7までありました。ほかのサイトによるとその10もありそうです。

どのくらいの間工事するんですかね~?

神戸新聞NEXTによるとやはり埋め立て地なんで地盤沈下もかなり深刻みたいですね。

しばらくの間、釣り場も制限されそうですが、住民の方々最優先ですからね。

南芦屋浜西側石畳まとめ

お昼くらいなら空きができそうです。昼食時に釣り場に入り、夕方までのんびりサヨリ釣り。夕マズメからはタチウオ狙いがベストかも。

やはり、南芦屋浜の人気はすごいですね。

次回は西宮ケーソンについて書いてみます。

今週はどこへ行こうかな?

スポンサーリンク

こちらも見てね

最新の記事

【その他】

フィッシングDAYSプレゼントがあたった!がまかつ競技キス50本

2022/7/3

なぜかプレゼントがよく当たる がまかつフィッシングDAYSのプレゼント競技キス50本仕掛が当たりました。テレビ大阪で当選したのは2019年12月のがっつり関西に続いて2回目です。つきが回ってきたのか? ...

セール

イチバンエイトグループの2022サマーセールが始まるよ

2022/6/28

2022夏のセールが始まったよ 毎年恒例のイチバンエイトのサマーセール。今年も魅力的な商品満載です。いつもは手が出ないものでも、40%OFFだったりするとついついレジまで持って行ってしまいます。202 ...

エレクトロニクス

Galaxy Watch4 Classic手放せない!気になるイビキも検出

2022/6/24

普通の時計に見えるがこいつはすごい Apple Watch? HUAWEI? GARMIN? いや違う、Galaxy Watch4 Classicです。普通の時計に見えるところがいい?健康管理ができる ...

須磨海岸

須磨海岸キスが釣れない!魚のお土産はないので駅でスイーツ

2022/6/14

キスが釣れなかったんです 須磨海岸でキスとチヌを狙ってみたんですが...隣の方はマダイが釣れていたようです。意外と回遊魚もさみしく、サビキの方は渋そう。私は小魚を釣ってマゴチのエサにしてやろうと試みま ...

自作

ルアーフックの絡みはおゆまるとネオジウムで解消

2022/6/11

自分だけのフックバンドを作る楽しみ ルアーケースにたくさんのルアーを入れて釣り場に行き、取り出そうとすると絡み合っている。よくあります。遠くでナブラが沸いているのに、なかなかメタルジグを取り出せない。 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

2022年6月1日に500記事達成! 釣り歴9年、ブログ歴8年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行に行っておいしい店で食事をすることが好きなおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

21フリームス活動開始 ダイワの新素材ZAION Vを使いたくて買った21フリームスLT2500-XH。最新リールの特徴を同じくLTコンセプトの19レグザと比較してみました。今回ローターが軽いことがリ ...

3

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

4

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

5

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

-南芦屋浜
-