2018/01/19付けZFF阪神間週末の釣り

先週はずっと寒い日が続き、兵庫県の北部は大雪が降ったようです。

それが週末になると少し和らぎ、暖かくなってきました。

そんなんか家族そろってスキーにいきましたので、絶好のコンディションのなか、2年ぶりにスキーを楽しむことができました。

2人の娘たちも、今週来週とスキー学校ですが、先週末のパパのスキー特訓で上達したことでしょう??

冬になると外に出かけることが少なくなると思いますが、たまには体を動かして1週間のストレスを解消しましょう。

釣りもの少ない季節になりましたが、今週は何が釣れるでしょう。

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告

神戸の週末の天気

今週の土曜日は晴、日曜日は晴と曇を繰り返し、先週よりも暖かい日になりそうです。

最高気温は土日ともに10℃最低気温は土曜日5℃、日曜日が3℃です。

神戸港の海水温は先週と同じく11℃です。

あくまで目安の海水温です、漁港など場所によっては水温が高く保たれた場所もありますので、地元の釣具屋さんの情報をよく見ておきましょう。

メバル 8℃~22℃ウミタナゴ 9℃~15℃マコガレイ 10℃~17℃アイナメ 8℃~15℃ガシラ 13℃~18℃、チヌ 13℃~23℃、グレ 16℃~20℃、コブダイ 16℃~23℃、スズキ 15℃~18℃。

潮まわりは土日ともに中潮。

干潮は15時前後、満潮は10時台、20時台です。

日出は7:04、日入は17:17です。

阪神間週末の釣りもの

今週は比較的暖かいので釣りをするにはよさそうです。

人気の釣り場に集中するかも、穴場を狙うと良いかもしれません。

西宮ケーソンチヌハネなど大型の魚たちが狙えそうです。

尼崎魚つり公園セイゴは先週と変わらず1日100匹前後釣れている様です。そのうちの数匹を釣ってみては?時々大きいハネスズキチヌが釣れている様です。エビ撒き釣りですね。

鳴尾浜臨海公園海釣り広場セイゴアナゴチヌがポツリポツリと釣れている様です。

南芦屋浜ベランダチヌハネが中心となっているようですが、夕方からメバルガシラなどロックフィッシュも

ポートアイランド北公園マイワシが回遊しているかもしれません。ガシラアイナメなど狙うのが無難かも。

兵庫突堤では小型のマイワシが回遊中です。マアジキスなど少しだけ残っているようです。

須磨海岸カレイをじっくり狙うか、歩き回ってガシラメバルアイナメのロックフィッシュ御三家を狙ってみますか。

平磯海づり公園ではメバルウミタナゴガシラなど。あたれば大きいチヌも狙い目

アジュール舞子はここはマアジマイワシが回遊しているそうなので、釣りもの少ないこの時期にファミリーフィッシングに最適です。

2017/1/17はフカセにガシラだけ

この時期は非常に厳しくなり始める時期で、魚たちが極端に少なくなります。

去年の今頃、南芦屋浜フカセ釣りをしてましたが、釣果は乏しく小さなガシラのみ。

まあ、釣りに行くこと自体が楽しいので、それはそれでよいのですが。

案外、釣り人も多くフカセ釣りエビ撒き釣りをしていました。

最近の南芦屋浜チヌハネ狙いの人が多いようです。

特にセイゴハネスズキは全て同じ魚ですが、捕食する魚たちが少なくなってきたら、シラサエビへの反応が良くなるようなので、エビ撒き釣りが良いように最近思い始めました。

人も少なくじっくり楽しめるので、この時期にエビ撒き釣りを始めるのも良いのでは。

それが理由ではありませんが、ボラはやってきますがチヌの気配は全くなし。 それでもマックスさんの釣果ではチヌを釣られた方がいたので私の腕が悪いということのようです。 この日の釣果は西側エリアのマイクロガシラのみ。
スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告