南芦屋浜ベランダ閉鎖中 北水道(総合公園)へ行こう

阪神間の釣り可能なところなど 2018/09/14付けZFF阪神間週末の釣り

【情報】ZFF週末予想

やっと停電の地域の方も解消され、ようやく復興が始まってきました。

今回の台風で象徴的だった関空の橋を壊したタンカーも撤去され、空港も14日の金曜日から再開されるようです。

そのほかの地域も徐々に正常化に向かって進んでいるようです。

我が家は幸い被害はありませんでしたが、関空の動向が非常に気になります。

11月に娘が研修旅行でアメリカに行くのですが出発が関空なんです。

外国人旅行客も大変そうでしたが、日本から海外旅行をする方々もどうなるかわからないので不安ですね。

大阪空港や神戸空港に振替を行うとも聞いています。

いったいどこで送り迎えすればよいことになるのやら。

関空がしっかり高潮対策できるまで、じっくり待つことにいたします。

神戸の週末の天気

今週の週末3連休は土曜日が雨のち曇、日曜日は曇時々雨、月曜日は曇りです。

最高気温28℃~29℃です。

最低気温24℃~25℃です。

神戸港の海水温25℃前後です。

メバル 8℃~22℃アイナメ 8℃~15℃ウミタナゴ9℃~15℃
マコガレイ 10℃~17℃ガシラ 13℃~18℃チヌ13℃~23℃
マサバ 14℃~18℃スズキ 15℃~18℃マイワシ 15℃~24℃
サヨリ 15℃~26℃グレ 16℃~20℃コブダイ 16℃~23℃
キス 16℃~25℃マアジ 16℃~26℃マダイ 17℃~20℃
ベラ 17℃~26℃ウマズラハギ 17℃~18℃ハマチ 18℃~27℃
ヒラメ 18℃~24℃タチウオ 18℃~23℃マダコ 16℃~23℃

潮まわりは土曜日が中潮、日月が小潮です。

満潮は土曜日が11時前、22時前、日曜日が21時頃、月曜日が18時頃です。

干潮は土曜日が4時と16時、日曜日が6時頃、月曜日が7時頃です。

正確な時間帯は釣りに行く前に潮見表で確認しておきましょう。

釣りの為の兵庫区にての2018年の潮見表
兵庫区にての潮見表と太陽・月齢表を知ろう:兵庫区にての時間、高さ、満潮と干潮の潮汐率、日の出と日の入り、月相、魚の活動状況、天気。

日出は5:43、日入は18:04です。

各釣り場の状況

武庫川は下流ではサヨリチヌが釣れているようですね。

西宮ケーソンのタンカーはその後どうなったのでしょう?

2つ目のコーナーあたりです。

 

尼崎魚つり公園は台風20号、21号の被害を受け閉鎖中です。復活の日まで待ちましょう。

尼崎魚つり公園を運営されている武庫川渡船もかなりの被害を受けられましたが、武庫一への渡船が9/12より再開したようです。

素晴らしい釣果のようですよ。

武庫川渡船最新の釣果です(^-^)ご参考にして下さい!

鳴尾浜臨界公園海づり広場も甚大な被害が発生しました。こちらもしばらくの間閉園です。

 

南芦屋浜は北水道、西側石畳で釣り再開ですね。サヨリが釣れているようです。

南芦屋浜ベランダはコンテナは撤去されたようですが、まだ立ち入り禁止とのことです。

西側石畳と、南芦屋浜北水道で頑張りましょう。

釣り場紹介 南芦屋浜北水道
阪神間の有名所をあげると、まず南芦屋浜ベランダですが、人工島に渡ってすぐのところでもチヌ、ハネなどフカセ釣りやエビ撒き釣りで狙えるポイントがあります。 休日になるとたくさんの釣り人が押し寄せます。 暖かい季節は主にフカセ釣りで、...

 

ポートアイランド北公園、なんとか大丈夫そうですね。きっと回遊魚たちが釣れるでしょう。

兵庫突堤、一部被害があるようですが、釣り可能な模様。サビキでアジサバイワシ、朝夕のタチウオ。うれしいですね。

神戸空港は被害が少なかったようで、釣りをされている方がいますね。タチウオ釣れているようですよ。

須磨海岸は漁業関係者、神戸市、民間団体、ボランティア他の方々のご尽力により、釣りができるくらいに復旧しているそうです。釣果もあるようでサビキ釣りでマアジ、ちょっと投げてキスが釣れているようです。良かったです。

須磨海づり公園は台風20号の被害を受け閉鎖中です。

平磯海づり公園は台風20号の被害を受け閉鎖中です。

 

南芦屋浜西側石畳はこんなところ

南芦屋浜ベランダが立ち入り禁止になりましたので、南芦屋浜北水道とともに注目されそうな場所です。

一番近い駐車場は芦屋市総合公園の潮芦屋西駐車場ですが、利用できる時間が午前5時~午後8時までだったと思います。

利用できる時間帯以外に出かけたいなら、ミズノスポーツプラザの駐車場利用となりますので、5,6百メートルくらいは歩かなければなりません。

私も早朝から行くときにはミズノの駐車場を利用しています。

釣り場は石畳になっています。

足元は滑りやすいので、雨が降ったあとなどは要注意です。

暗い時間帯ならばヘッドライト必須ですよ。

ここは石畳が海に向かって斜めになっているので、バケツで水を汲みにくいです。

また、タモ入れもちょっと厄介かもしれません。

船の往来もありますので、大潮の満潮時などは波に注意です。

南芦屋浜北水道とともにしばらくの間、利用される方が増えそうですね。

南芦屋浜フカセ釣りチヌか?
それが理由ではありませんが、ボラはやってきますがチヌの気配は全くなし。 それでもマックスさんの釣果ではチヌを釣られた方がいたので私の腕が悪いということのようです。 この日の釣果は西側エリアのマイクロガシラのみ。

 

南芦屋浜ベランダは立ち入り禁止なってますので、立ち入らないようにしましょう。

 

コメント