2017-07

【情報】釣り場紹介

電車でお手軽ハゼ釣り阪神武庫川駅

ファミリーフィッシングで電車に乗って行けるところと言えば、阪神武庫川駅です。 ここではハゼはもちろんのこと、手長エビも釣れちゃいます。 電車で釣り人行くので、なるべく少ない道具で行きたいところです。 ハゼも手長エビもとっても少ない道具で釣れちゃいますので電車釣行にぴったりですね。 釣り場も川沿いに何百メートルも広がっているので、ゆったりのんびりファミリーフィッシングを楽しむことができますので、ご紹介していきます。
【情報】ZFF週末予想

2017/07/28付 ZFF阪神間の狙いどころ

アジュール舞子では大サバの釣果があったとの情報で賑わっているようです。 友人がそのアジュール舞子で初めてサビキ釣りをするということで、急遽必要な道具、釣り方を教えてほしいと依頼がありました。 小学生低学年と幼稚園のお子さんと、そのお父さん、お母さん4人とも釣りは初めてのこと。
【その他】

神戸の帆船フェスティバルでチヌ発見

日曜日に海上から神戸帆船フェスティバルを見てきたが、海の日の月曜日は小学生の娘と一緒に陸から船を見学してきた。 35℃を超えるとっても暑い日だったが、遊覧船の待合室かもめりあの良くきいたエアコンで涼みながら、普段あまり見たことが無い船を堪能してきた。
【ついでに釣り旅行記】

石垣島の海でシュノーケリング

2016年お盆のころ、石垣島の石西礁湖あたりにチャーター船でシュノーケリングに向かった。 船の舳先に娘二人そろって座り、潮風を楽しむ。
【情報】ZFF週末予想

2017/07/20付 ZFF阪神間の狙いどころ

須磨海岸ではキスが依然好調続き、波止からは豆アジ、小サバ、チャリコも狙えるようです。 先日は釣り場の近くに海ガメも登場したそうですよ。 平磯海づり公園ではベラが好調の様です。 アミエビに小アジ、ウマズラハギも寄ってきます。 アジュール舞子では25cmから30cmのサヨリ、夕方からは大サバ狙いの人が多いようです。
【情報】釣り場紹介

南芦屋浜ベランダを海から見た

2017/07/16に先輩のジェットボートに乗せてもらいました。 南芦屋浜周辺を散策したので、普段は見ることができない海から見た南芦屋浜ベランダ、東側、西側石畳などを写真でご紹介したいと思います。 西宮から出航したので北、東、南、西の順番に写真を並べてみました。 南芦屋浜北側水道
【その他】

神戸の帆船フェスティバルを海から見た

少し進んだところで巨大なマストが目に飛び込んできた。 海保の厳重な警戒の中、先輩はどんどん近づいていく。 海保の巡視艇の後ろから回り込み、ロシア極東漁業技術大学の練習船パラダ(全長108.6m、総トン数2,284トン)が目の前に現れた。 大きなマストに、黒と白のコントラスト、金色の船名が生える。 帆を張るともっと立派な姿になった。 お次は海王丸。
【情報】ZFF週末予想

2017/07/14付 ZFF阪神間の狙いどころ

鳴尾浜では小サバ20cm、小アジ13cmが良く釣れています。 南芦屋浜ではサビキで小アジ、小サバ、タコ、グレも少々。 兵庫突堤はついにドラゴン級のタチウオ登場、小アジ、小サバ、コウイカも狙ってみましょう。 昼間はキスも釣れることがあるようです、ちょい投げで狙ってみましょう。
【情報】ZFF週末予想

2017/07/07付 ZFF阪神間の狙いどころ

今週、弟からアコウの写真が送られてきて、コメントに刺身で食べたとありました。 それ以来、どうしてもアコウの刺身が食べたくて色々調べてみましたが、高級魚アコウはどうやら30cm以下の小ぶりなのと、40cm以上ある大きいのでは捕食するエサが違うということが分かってきました。
【釣行記】南芦屋浜

食べてみたいアコウの刺し身

このアコウという魚、私は煮付けにするしか思い浮かばなかったが、実は刺し身が美味いというのは関西ではかなり有名な話らしい。