いざという時のために常温保存サビキエサ7点、臭いはフルーティー

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
PVアクセスランキング にほんブログ村

いざという時のサビキエサ

ファミリーフィッシングでもっともポピュラーなサビキ釣り。

エサが無くなって帰ろうとしたときに、アジの回遊が始まったりするんですよね。

こんな時の強い見方が常温で保存できるサビキのエサです。

釣果は冷凍レンガアミエビとさほど変わりません。

いざという時のためいつも持ち歩いておきましょう。

今回は常温保存サビキエサの特集です。

目次

アミエビブロックは使い勝手が悪い

最近物価が高騰し、常温アミエビの価格もうなぎのぼり。

コストパフォーマンスの良さで見直され始めているアミエビブロック

ベテラン釣り師に根強い人気を維持しており、そんな方々は冷凍庫に常備しています。

我が家には珍しく冷凍中
我が家には珍しく冷凍中

お客さんが多い釣り具店ではあらかじめ解凍してくれていたりしますが、自分で前日にアミエビブロックを買って冷蔵庫に保存し、朝の釣行時間に合わせて解凍するのは大変です。

時間がないときなどぬるま湯につけて解凍したりするので、手間がかかってしまいとても不便です。

それからというもの、アミエビブロックは買わないことにしました。

管理人

集魚効果は抜群なので、ガッツリサビキ釣りをしたいとき、場所を移動しないとき、匂いが気にならない人はアミエビブロックが最適だと思います。

ほとんどの人が使っている常温保存アミエビ

サビキをメインで釣りに行く方は、プラスティックのパッケージに入ったアミエビで良いと思います。

たっぷり入っているのでエサをたくさん撒いて魚を集めましょう。

サビキメインでなかったり、サヨリ釣りやぶっこみサビキ仕掛けのロケットカゴにアミエビを詰めるときには、専用のスプーンが必要なので少し手間がかかります。

そんな時に便利なのが、チューブタイプの常温保存アミエビです。

パッケージのうたい文句にもあるように、手を汚しません

さらに、手についてもバナナフレーバーで本当に臭くないんです。

常温保存できるしつぶつぶアミエビで集魚力抜群です。

私は最近フィッシングマックスさん楽ちんサビキをよく使っています。

良く釣れますよ。

管理人

そのほかフィッシングマックスさんならアジマックスが入ったものがあり、集魚効果でさらに釣れるように感じます。あくまで私の感想です。

エサが残ったらどうする?アミエビの問題点

こんなとき、みなさんはどうされていますか?

サビキ釣りをしていてよくあるケース。

持ち運びには向いていないプラスティックケースアミエビ
持ち運びには向いていないプラスティックケースアミエビ
  • 魚の回遊がなく、エサが残るとき。
  • 釣れている場所が違っていて、場所を移動したいとき。
  • 大量に残り、もったいないので持って帰りたいとき。

ケース1 魚の回遊がなく、エサが残るとき

朝一は釣れていてどんどんアミエビを使いますが、7時過ぎには回遊が無くなり釣れなくなってしまった。

だけど、エサがあるのでもう少し粘ろうかと。

けっきょく、もう少し、もう少しと粘って10時くらいになってエサが無くなりあきらめるパターン。

周りの方にエサをプレゼントする人、仕方なく余ったエサを海にばらまき魚たちにプレゼントする人が多いですね。

アミエビって、わりといいお値段なので、持ち帰れるといいんですが。

常温保存のアミエビが良さそうですね。使いきれないものは持ち帰りですね。

ケース2 釣れている場所が違っていて、場所を移動したいとき

同じ釣り場の場合は、エサのパッケージをそのまま持って歩けますが、例えば南芦屋浜から西宮ケーソンに場所がえなど、車で移動する場合はかなり厄介です。

私も何回かやりましたが、ナイロン袋を2重にし、決してアミエビのエキスが外にこぼれださないように何度も袋をチェックしたうえで車に乗せました。

車の中に臭いアミエビエキスがこぼれたら、奥様に何を言われるかわかりません。

ケース3 大量に残り、もったいないので持って帰りたいとき

プラスチックのパッケージタイプは持ち帰りは基本的に不可。

どうしてもという場合、ジップロックなど決してアミエビエキスが漏れ出さないものに移し替え、匂いが漏れないように更にナイロン袋をかぶせ、家の冷凍庫の片隅にいれさせてもらうしかないですね。

チューブタイプなら蓋をするだけで匂いもれせずに持ち帰ることは可能です。

常温タイプではないものは、プラスチックのパッケージタイプと同じく冷凍庫の片隅に眠らせる必要があります。

持ち運びに便利で常温保存できるアミエビ

ネットでも買えちゃう常温保存タイプのアミエビです。

今回のおすすめは持ち運びに便利なチューブタイプで、冷凍庫で保存不要な常温タイプです。

私が使ったことがあるものを含めよさそうなものをピックアップします。

【一押し】マルキュー(MARUKYU) アミ姫

賛否両論ありますが、私の一押しはマルキューさんのアミ姫です。

入っているエサの量が少ないだとか、あまり釣れないだとか批判的な意見はありますが、初めて使ったときは衝撃的でした。

なんといっても、まったく臭くない。

むしろフルーティーな良い香りがします。

手についても全く気になりません。

マルキュー(MARUKYU) アミ姫
マルキュー(MARUKYU) アミ姫

アミエビの粒もしっかりしてるので、マアジが回遊しているなら常温タイプではないアミエビと遜色ない釣果です。

今年の春に買って半分使ったものを、自宅マンションのベランダの物置に入れていましたが、秋になって使ってもマアジは普通に釣れました。

うちの奥さんも納得のサビキエサです。

マルキュー(MARUKYU)
¥779 (2024/07/22 07:34時点 | Amazon調べ)

もう少し水分が少ないほうがロケットカゴに入れるのにはいいんですけどね。

最高!マルキュー(MARUKYU) アミ姫 キララ

アミ姫を上回る釣果にもかかわらず、匂いはフルーティー。

奥さんがこれで、私はヒロキューのにぎっていれるだけを使ってみましたが、釣果は奥さんに軍配が上がりました。

私がアジ10匹、サバ5匹のところ、奥さんはアジ20匹、サバ10匹くらいでした。

マルキュー(MARUKYU) アミ姫 キララ
マルキュー(MARUKYU) アミ姫 キララ

きららというよくわからないものが配合されているようで、水中でラメのように輝くようです。

それにつられてアジ、サバが寄ってくるみたいですね。

マルキュー(MARUKYU)
¥830 (2024/07/12 15:59時点 | Amazon調べ)

やはりアミ姫が臭わないしよく釣れるし、最強かもしれません。

吸い込みバケツの代わりに浜市のサビキクラブ

どうしても吸い込みバケツのように、サビキカゴをどっぷりエサに漬けてエサを入れたいとおっしゃる方いませんか?

浜市のサビキクラブならそれができます。

パッケージの上を切ると立つんです。吸い込みバケツと同じ感じで使えます。

浜市(Hamaichi)
¥1,238 (2024/07/12 15:59時点 | Amazon調べ)

私が尊敬するふくまる大将さんも使ってました。

手返しよくらくちんですね。

マルゴのサビキのカゴに入れるエサ

滋賀県大津市のマルゴが販売しているサビキのカゴに入れるエサ

使ってみましたがほかのエサと比べても遜色ない出来栄えです。

バニラの臭いで、アミエビが苦手な方でも大丈夫です。

バニラの香りのマルゴ
バニラの香りのマルゴ

生、サヨリ、ボイル、ペースト、バニラの5種類があります。

サビキクラブと同じようにバケツタイプも売られています。

釣り具量販店でしか見たことがありませんね。通販しているのかな?

ダイワのアミのチャージはマスカット、集魚効果あり

ダイワのアミのチャージもフルーティーなマスカットの臭いです。

集魚剤としてアミノXが配合されています。

注ぎ口が真上ではなく、左上に斜めになっていて、カゴにとても入れやすいです。

600gが600円くらいで、1200gが900円くらいです。1200gはかなりお得です

ダイワ(DAIWA)
¥511 (2024/07/20 23:34時点 | Amazon調べ)

浜市 サビキ三昧

もろアミエビという感じです。少しやわらかめです。

釣れ方は常温タイプではないアミエビと大差ありません。

新鮮なアミエビを塩漬けしているそうなので、塩辛ですね。

愛用している弟の話によると、ブロックのアミエビと大差ないくらいの釣果はあるそうです。

浜市 サビキ三昧
浜市 サビキ三昧

要注意!高温の車の中に置いておくとべちゃべちゃになり、発酵が進むせいかかなり匂いがきつくなります。

ハッキリ言って臭いです。

保管は涼しいところで。

浜市 桃香登場

浜市のサビキ三昧って、釣れるんですけど臭いんです。

やはり、奥様、お子さんのファンを増やすには、臭いを何とかする必要ありと思っていたら、出てました。

桃の香りがする桃香。女の子の名前っぽいので、商品名を大きな声で発すると振り向く人がいるかもしれません。

大容量で臭わないがうれしいですね。

浜市(Hamaichi)
¥1,101 (2024/07/05 05:07時点 | Amazon調べ)

計画的に釣りに行く人は朝釣具屋さんでアミエビ購入

1週間前から釣りに行く計画を立て、朝5時に釣り場にはいって、仕掛けを作って、アミエビはこれなど、計画的に行動する人は、釣具屋さんで解凍されたアミエビブロックか、プラスチックのパッケージに入ったアミエビを購入すると良いと思います。

アミエビプラパッケージ
アミエビプラパッケージ

私がよく使っているのが、こんなパッケージです。スプーンですくい取り、サビキカゴに詰め込みます。

このタイプのアミエビも匂いはけっこう強いです。

ときどきスプーンからこぼれたアミエビが手について匂いが残ります。私は全く平気ですが、うちの奥さんはかなり嫌がりますね。

常温エサはいざという時のために常備する

ちなみに、ネットで簡単に購入するのも良いですが、釣り具の量販店で買うと送料がない分、10%~20%くらい安く買えますよ。

大量に買ってストックしておくのが良いですね。

  • ルアーでタチウオを狙いに行ったときにも、釣れなかったらサビキでアジを釣ってお持ち帰り。
  • のませ釣りように買ったエサが無くなったら、常温エサでマアジやイワシの調達など。
  • カワハギを釣るときだって、アオイソメでもマムシでも喰いが悪くなったらアミエビ投入です。
  • 集魚効果は抜群です。どこからともなく、ウマズラハギもわいてきます。

いざという時のネットで買えるサビキエサのまとめ

何かと便利ないざという時のための常備エサ。

常温保存のチューブタイプアミエビ。

匂いも強くなく、奥様には重宝がられます。

あらかじめ買い置きしておけば、ちょっと寝坊したときにも釣具屋さんに行かなくても、釣り場に直行できます。

保管も直射日光が当たらなければ、冷凍庫の一角を占有することもなく、奥さんに嫌がられません。

まとめ買いをするなら、割安の釣り具量販店。普段仕事で忙しい方は、ネットでまとめ買いですね。

浜市(Hamaichi)
¥1,241 (2024/07/05 05:07時点 | Amazon調べ)

いまから準備しておいてほうが良いと思いますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次