2017-05

【釣行記】須磨海岸

マゴチは須磨でルアーのターゲット?

砂地に生息するマゴチ。 最大で1m近くになるそうで、こちらも春から夏にかけてが釣れる時期となるらしい。 須磨海岸でも60cmくらいのが釣れるらしいが、自分が釣りに出かけた限りでは1度も見たことが無い。 エサ釣りならエビで釣ったり、メゴチの飲ませ釣りなどするらしいが、今回弟が釣ったのはこれまたメタルジグ。
【情報】ZFF週末予想

2017/05/26付 ZFF阪神間の狙いどころ

まだ釣れるかどうか微妙にわからないですが、工事中釣れなかった駅前がもしかすると狙い目かもしれません。 須磨海岸ではキスの釣れゆきが良くなってきているので、ちょい投げで30~40mほど投げて、海底の砂の上をずるずるとエサを這わすだけです。 今の時期はわりと大きいサイズのキスが釣れやすいので、20cm超の良サイズが狙えるかもです。
【情報】ZFF週末予想

2017/05/19付 ZFF阪神間の狙いどころ

大きなサバは釣れるとかなり走りまわり仕掛けがグチャグチャにされますが、今の時期の小サバはかわいいもので、10cmにも満たないサイズですので小さなお子さんでも簡単に釣れると思います。 サビキ仕掛けのハリは3号までの小さいものが良いです。
【情報】ZFF週末予想

2017/05/12付 ZFF阪神間の狙いどころ

メインはカタクチイワシ、表層ではグレ、底で良型のマアジも釣れている様です。 サビキ仕掛けのハリは3号までの小さいものが良いです。 ちなみにマアジはたまたまサイズが良いのが回遊しているのではなく、毎年この時期に現れるそうなので、専門に狙っても良いかも。
スポンサーリンク