広告 ルアー

ジグパラスルーじゃないよ、腹グローなジグラバスルー

2021-09-01

PVアクセスランキング にほんブログ村

ジグラバースルーが進化しとった

メジャークラフトのジグラバースルーが進化していました。腹グローモデル追加です。メジャークラフトの製品はオヤジのダジャレネーミングが私のツボにはまってしまい、ついつい買ってしまいます。ちなみに、私は3年間、名前を間違てジグパラスルーと記憶していました。ジグパラスルーあらためジグラバースルー腹グローモデルについてです。

覚えてますかキャスラバ

皆様、キャスラバを覚えていますでしょうか?

タイラバではありません、キャスティングラバーすなわち投げるタイラバです。主に陸から投げてタイやロックフィッシュを狙うためのジグです。

タイラバのように丸くはなく、飛距離が出やすいように昔の新幹線の先頭部分のように流線形になっています。

小さいですが、以前私はキャスラバでアコウを釣ったこともあります。

アコウの煮つけうまかったな~

似たようなものはありますが、最近売られているのを見たことがありません。

大事なキャスラバでしたが、数年前にロストしてしまいました。

それに代わって使い始めたのが、メジャークラフトのジグラバースルーです。

愛用のジグラバースルーだがあまり釣れたことがない

私が使っているメジャークラフトのジグラバースルーです。釣れそうなんですが、アジが擦れが掛かったりするくらいで、お目当てのアコウは釣れてません。

管理人

ちなみに、私は3年間ジグパラスルーだと思っていましたが、パッケージをよく見るとジグラバー

お気に入りなんですけどねオフセットタイプシルバー

誘導式シンカーになっていて、フリーリグと同じようにシンカーが先に着底し追ってフックとスカートがフワフワと漂いながら落ちていきます。

自分の誘い方が悪いのかもしれません。

腹グローいやつ

ジグラバースルー、オフセットタイプとネクタイタイプがあります。私が持っているのはネクタイタイプ

オフセットタイプにはワームをセットして根魚の好奇心をあおります。

さらに、シンカーの底部分にグローカラーを採用し、暗い海中でおぼろげにさらに光らせアピールします。腹グローのネーミングはここから来たのかな?

出典:メジャークラフト ジグラバースルー

今まで使っていたのは潮の流れが速いところを想定して30gでしたが、西宮ケーソンや芦屋浜で使うなら10gとか15gのオフセットタイプのほうが良いかもしれません。

created by Rinker
¥700 (2022/08/15 16:40:40時点 楽天市場調べ-詳細)

ワームの代わりにサバとかサンマとか切り身をつけたり、イカの短冊をさすと釣れる確率が高くなると思います。

最近マイブームのハイブリッド釣法ですね。

やってみる価値ありです。

狙うはアコウ、アイナメ

先日、西宮ケーソンでアコウが釣れたという情報をフィッシングマックスさんの釣果サイトで見ました。

時々、南芦屋浜でも釣れたりします。

やはり、昔は幻の魚と呼ばれていたりしましたが、最近アコウは増えてきているように思います。神戸港でも釣れているし、沖の波止では釣れる確率が高いですね。

せっかくの腹グローなので、朝夕のマズメ時薄暗い時にグローをアピールして釣れたらうれしいです。

秋から冬にかけてはアイナメ、今年こそはポン級(30cm以上)を狙ってみたいです。

小さいサイズならそこそこ釣れるかもしれませんが、大きいのはなかなか釣れないので、普段アイナメたちも見かけないグローで誘ってみたいと思います。

交換用の替えフックもバリエーションが豊富なので、いろいろ試してみてくださいね。

ちなみにタイラバ投げても釣れるよ。

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥1,680 (2022/08/15 01:36:08時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

こちらも見てね

最新の記事

石垣島

2022年の米原で泳ぎ釣り?念願のミーバイが釣れたぜ!

2022/8/15

アーラミーバイが釣れたぜ! 石垣島へは今年が6回目、足掛け10年でやっと念願のミーバイが釣れました。釣り方はロッドとリールではありませんよ。手釣りです。手荷物でリールやロッドを持ってきましたが、片手で ...

石垣島

2022年の石垣旅行、初日にダイソーでシャッドテールワーム発見

2022/8/14

石垣島のダイソーにもありました 5年ぶりの石垣旅行、無事現地入り。出発前にいろいろ忘れ物をしたので、石垣島のダイソーへ行って揃えました。店内を探し回って発見!関西のダイソーとほぼ同じラインナップの釣り ...

石垣島

2022南の島へ出発準備、リーフでミーバイ狙ってみるか?

2022/8/14

サンゴの島対策、フィッシング準備 5年ぶりに南の島でライトゲームを楽しみたいと思います。釣り方はばっちり事前学習、かなりの確率で釣れるんじゃないかと思います。釣った魚は自分たちで調理します。マース煮が ...

その他釣りグッズ

夏の釣りにスポーツサンダル、浜で海につかりながら釣りをしよう

2022/8/5

南国の釣りには必需品 今年は南国の島で釣りをします。一部海につかりながらの釣りをするので、スポーツサンダルを探しました。水が入ってもすぐに排水され、足元を守りつつ歩きやすいものを探しました。予算は3, ...

リール

ゴメクサスリールスタンドR6が取り付け可能なら迷うことはない

2022/7/30

僅か2cmだがその差は大きい シマノの22サハラを買ったら、前から欲しかったゴメクサスのリールスタンドR6がピッタリでした。予想通りリールスタンドのリールケースふくらみ問題が解決しました。たった2cm ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

2022年6月1日に500記事達成! 釣り歴9年、ブログ歴8年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行に行っておいしい店で食事をすることが好きなおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

21フリームス活動開始 ダイワの新素材ZAION Vを使いたくて買った21フリームスLT2500-XH。最新リールの特徴を同じくLTコンセプトの19レグザと比較してみました。今回ローターが軽いことがリ ...

3

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

4

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

5

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

-ルアー
-