ゴミは各自持ち帰りましょう!
PVアクセスランキング にほんブログ村

アジが大量に釣れた時にぺティーナイフ

この記事は約4分で読めます。

ぺティーナイフでお手軽クッキング

たくさん釣れた小アジキスイワシなどどんな包丁で調理していますか?

我が家では出刃包丁、三徳包丁(さんとくぼうちょう)を使っていました。魚の数が少ないのなら何とかなりますが、30匹、40匹となるとちょっと包丁が重くて、大きくて使い勝手が悪いんです。

以前からこの問題解決のために、鯵切り包丁を考えていたのですが、まあまあのお値段ですし、やはりちょっと重そうなんですよね。刃も厚いので魚の身を切り離すのにちょっと引っかかりそうで。

そんなことをずっと考えていたのですが、年末に奥さんと一緒に買い物に行ったときに、ぺティーナイフが安売りされていたので、代用できるんではないかと買ってみました。

貝印の関孫六ぺティーナイフ特価で1,260円でした。

スポンサーリンク

出刃と大きさ比べ

まずは出刃包丁三徳包丁ぺティーナイフの大きさ比べです。

刃渡りぺティーナイフの刃渡りは120mmです。全体的に小柄ですよ。そもそもぺティー小さいという意味らしいです。

出刃、三徳、ぺティー
出刃、三徳、ぺティー

今回買ったのはステンレス製、下の出刃は鉄製、ちょっと光沢が違いますね。刃の分厚さも全く違います。

出刃は分厚いですね
出刃は分厚いですね

重さだって全然違いますよ。出刃228g、リールよりもちょっと軽いくらいです。

出刃228g
出刃228g

三徳150g、スマホと同じくらいの重さですね。

三徳は150g
三徳は150g

ぺティーナイフはというと。

めちゃ軽の66g
めちゃ軽の66g

めちゃめちゃ軽いっす、66gでした。オモリの号数でいうと20号オモリ(75g)よりも少し軽い重さです。出刃包丁の1/3以下ですね。

アナゴをさばいてみました

正月に釣った45cmのアナゴをさばいてみました。

45cmのアナゴ
45cmのアナゴ

小骨がありましたが、サクサク切れていきます。魚もあまり大きくないので小回りが利くぺティーナイフは使い勝手がとってもいいです。

開いたアナゴ
開いたアナゴ

軽くさばくことができるので、魚を調理するのも楽しくなります。

リンゴだってサクサク切れます。

リンゴもスパッと
リンゴもスパッと

ソフトなタッチでスルスルと皮が実から離れます。

アジをさばいたときの写真はありませんが、ゼイゴもかるくそぎ取ることができ、3枚におろす時にはぺティーナイフの刃が薄いので、スルスルと背骨と身が離れていきました。3枚におろす時間はいつもの半分くらいになりましたよ。

ぺティーナイフのメンテナンス方法

今回買った私のぺティーナイフステンレス単層材です。

食材への切断抵抗を小さくする独自の刃付けで鋭い切れ味を実現。
刃体:硬度を決める成分「炭素」を多く含んだ鋼材を使用し、切れ味の持続性を高めました。
刃付:刃先の厚みをさらに薄く仕上げる「スキ加工」と「三段階研削加工」により、食材への切り込みが良く、鋭い切れ味を実現しました。
柄(ハンドル):
高級感があり強度にも優れた「積層強化木」を使用。丸味のある形状でフィット感にも優れています。

忘れてました、奥さんが食洗器で回してましたが、私が買ったのは食洗器NGでした。

研ぎ直しはOKです。

食洗器NGだった
食洗器NGだった

研ぎ方は貝印のホームページに動画で詳しく説明があります。

今まで真剣に研いだことはありませんでしたが、15°の角度で、砥石に対して斜め45°で研ぐんですね。皆さん知ってました?私は知りませんでした。

小魚調理に便利なぺティーナイフのまとめ

早く買っておけばよかったと思う、小魚調理用のぺティーナイフ小魚はもちろん、果物の皮むき朝の味噌汁の具を刻んだりとっても便利です。

私が買ったのはこちら。

我が家のぺティーナイフは食洗器NGの物でしたが、食洗器で洗えるものも売られています。

鯵切り包丁も良いですが、骨もさほど太くなく小魚中心なら刃が薄いぺティーナイフが使い勝手いいですよ。

今年のサビキ絶頂期までにぺティーナイフを買ってみては?

タイトルとURLをコピーしました