【レシピ】

【レシピ】

注射器1本、魚の血抜き検証第2弾

自分で釣ったのではないのですが、船で釣りに行かれた方からメバル、クロソイ、ノドグロをいただきました。我が家の食卓は計画経済、食べるのは2日後になりそうなので、入念に下処理をしました。再び注射器による血抜き実験です。今回はしっかり背骨の下の大動脈の血抜きができました。
【レシピ】

注射器1本魚の血抜き

魚を新鮮に食べるために開発された津本式の究極の血抜きが有名ですが、小魚なら160円の注射器でできそうですよ。実践してみたのでその報告です。
2019.06.05
【レシピ】

メバルの煮付けだ!ためしてガッテン流煮魚の作り方

実はメバリングではなく、昼間のサビキで17~18cmのメバル2匹とウミタナゴを追加していました。それと弟がわざわざ自称自分の生けすから、いや海から釣り上げてきた25cm超えのマアジを2匹もらって自宅へ帰ってきました。マアジはもちろん刺身、メバルとウミタナゴはちょっと前にNHKのためしてガッテンでやっていた煮魚の作り方で煮つけてみました。
2019.05.27
【レシピ】

小魚調理に便利なぺティーナイフ

たくさん釣れた小アジ、キス、イワシなどどんな包丁で調理していますか? 我が家では出刃包丁、三徳包丁(さんとくぼうちょう)を使っていました。 魚の数が少ないのなら何とかなりますが、30匹、40匹となるとちょっと包丁が重くて、大きくて使い勝手が悪いんです。
【レシピ】

中途半端な数の小サバ豆アジをアヒージョで美味しく食す

先日の3連休に南芦屋浜に行ってきました。 ファミリーのなか、おっさん一人でサビキとあわよくばサゴシなどと思いルアーを投げていました。 二兎追う者は一兎も得ず! まさにそのとおりで、サビキ釣りに集中できずおかずになる魚は豆アジ4匹、小サバ6匹の寂しい釣果。 これではおかずにならないか?.
2019.04.06
【レシピ】

マアジのレシピ コブ締め・一夜干し・骨せんべい

弟からの便りが届きました。 といってもラインですが。 広島ではいまだマアジが釣れている様です。 それも20~25cmくらいの脂の乗ったとっても美味しそうなマアジです。
2018.02.01
【レシピ】

アジ大漁、ハンバーグで食す

大量にアジが釣れたとき、皆さんどうしますか? ご近所さん、友人に配れれば喜んでもらえるとは思いますが、それでも余った時にはどうしますか? 先日、その滅多に発生しないシチュエーションが起こってしまいました。
2017.12.19
タイトルとURLをコピーしました