第2波終息間近、ソーシャルディスタンスで

子供は外で遊ぶのが一番!西宮ケーソン20年3月中旬の月曜日

PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事は約5分で読めます。

子供に最適平日の釣り場

月曜日に休暇を取って釣り場に行くと、うれしいことに小学生のおじいちゃんとお母さんたちが、子供を連れて西宮ケーソンに来ていました。子供たちの表情はとても楽しそうに見えます。学校が休校となり、テレビのニュースでもストレスがたまると言う子供たちを多く見かけます。

やはり、子供は外で遊ぶのが一番、そう思いながらまたもやボウズをくらい、さらに追い打ちの釣行でした。

久々に遅めの8時過ぎスタート

今回は遅めの出撃、なんせ、休暇を取って月曜日に釣りに来たんですから、人もまばらです。

ケーソン入口付近に停泊していた巨大な作業船もなくなっており、すっきりしたケーソンです。

巨大な作業船無くてすっきり

なぜ、月曜日に休暇を取った?

小学6年生の娘の卒業式が無事終わり、長女の時と同様に東京ディズニーランドへ行く予定でした。私を除く3人は、さらに劇団四季に行く予定でしたが、新型コロナウイルスによる娯楽施設閉鎖のために中止になりました。

それなら、会社へ行けばと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、だいぶ前から休暇取得願を出していましたので、どうせならということでお休みです。

前日までにフィッシングマックスさんの釣果情報で渋めと聞いていたので、南芦屋浜でフカセをするか悩んだ挙句、天候もいまいちだったので道具が少なくて済むルアー(ジグサビキ)で攻めることにしました。

今回は、西宮ケーソンの第2コーナーから第1コーナーへ向かい、場所を変えながら攻めることに。

六甲山は雪化粧

連日暖かい日が続いていましたが、昨日あたりから気温が下がり、朝起きてみると六甲山の山頂付近は雪景色。

なんでやね~ん

吉本新喜劇の今別府さん風に

と思いながら釣りを始めました。

釣り場には小学生のお子さんを連れたおじいちゃんとお母さん、その他若い人中心に20人ほどでした。

見ている限り釣れてなさそう。

私が西宮ヨットハーバーの駐車場から、現地にたどり着くまでに4,5人帰られていました。

ジグサビキでサバ狙い

最近は大サバの声は聞かなくなりましたが、30cm前後のサバは回遊しているようです。アジも20cmを超えるサイズがいるということなので、アズーロのジグサビキです。メタルジグはメジャークラフトのジグパラライブベイトを使いました。

ロッドは少し長めの10フィート、ダイワ レイジー100ML、リールもダイワのレブロス15 3012Hです。

20gのジグを投げますが、西からの風で流されます。PEラインが横風でたくさん出てしまうので、弾道を低くして糸ふけがあまり出ないように注意しながら投げ込みます。

カウントを数えながら、レンジを変えて探るも、いつものようにあたり無。

フィッシングマックスの釣果情報によれば、7時前に少しだけ釣れていたようです。

10投くらいして東から西側へ5mずれ、さらに投げてあたり無く、5m移動。これを繰り返しだんだん第1コーナーへ近づいていきました。

飛ばしサビキの方々も釣れてないので、まあそんなもんかと思いながらサバ、アジをあきらめずに進みました。

2月の3連休から3回目ですが、いまだあたりゼ~ロー!

小学生たち生き生きしてました

サバは止めよう。

ハネでも来ないか?

第1コーナーへ。

西宮ケーソン!突風にあおられリュック水没、戦意喪失

第1コーナーのテトラ隊に沿ってコアマンVJ16を泳がせ、ハネでも狙えないかとみんなが釣り座を構えている南側堤防の壁の上にリュックを置き、ロッドとタモを持ってテトラに降りました。

やっぱりフカセすればよかったかも

何かいそうな雰囲気なんですがね...

やはり悪いんでしょうね私の腕が、コツッとも手ごたえがありません。

10分くらい粘っているとさらに風が強くなってきました。

波が高くなってきたので、テトラを引き上げ堤防の壁に上がると...

無い?

あれ?リュックどこかへ置き忘れてきたか?

いや、確かに持ってきたはず????

まさか!(-_-;)

...

...

発見!

テトラの壁とテトラの間の海水に浮かんでいました。

どうやら突風にあおられて海に落下したようです。

幸い、テトラを折りて回収することができました。

リュックの中に海水が溜まってました。チャックを開けて海水を出し、中に入っていたタオルを絞っていると、さらに追い打ち。

またもや突風で軽いジグサビキが飛ばされ着水。タモで拾ってゴミにはならずに済みました。

この時10:37、釣り開始から2時間ちょっと。

いつもなら、5,6時間は粘りますが、釣れてないのと突風事件で戦意喪失。

おまけに雨まで降ってきて、濡れた仕掛けやタオルをリュックに詰め込み撤収!

ほとんどの方が撤収しました。残念。

西宮ケーソン、3回連続ボウズです。

やはり子供は外で遊ぶに限る

新型コロナによる学校閉鎖で子供たちは無茶苦茶退屈だろうと思います。

ケーソンで釣りをしていた小学生たちは、とても楽しそうでした。

子供たちを連れてきている大人たちも偉いと思います。

やはり子供たちは外で遊ぶのが一番。でも人が密集するところでは感染のリスクがありそうで心配ですよね。マスクも手に入らないし。

そんな時こそ、平日ガラガラの釣り場が最適ではないかと思います。

密集することはないし、風が吹いているので空気がよどむこともありません。

皆さん、コールマンのアウトドアワゴンにいっぱい荷物を載せてこられてましたよ。

お父さん、お母さんがお休みの土日に出かけるのもいいですが、同じことを考えて遊び場に人が集まります。ご家庭の事情もいろいろあるかと思いますが、できることなら休暇をとって広々したところでお子様たちのストレス発散ができたらいいですね。

海水に使ったリュックは自宅に帰ってすぐに洗いました

私は3連続ボウズでストレスがたまる?いや、釣りに行けるだけで十分です。

タイトルとURLをコピーしました