兵庫突堤は数少ない阪神間で車横付けできる釣り場

この記事は約4分で読めます。

兵庫突堤!

阪神間で車が横付けできる人気の釣り場と言えばここ、兵庫突堤。 週末、休みの日など3時とか4時の超早朝に現地入りしないと、5時ではずらっと車が並んでいてなかなか釣り場を確保できないぐらいの人気ぶりです。この激戦区の釣り場、どんなところかちょっとだけご紹介します。
スポンサーリンク

3方海に囲まれた倉庫地帯

フィッシングマックス 神戸ハーバー店でエサを買い込み、南下して神戸中央市場に向かって行くと、兵庫突堤の標識が見えてきます。市場を通り過ぎて左(東)へ曲がると、突堤への道が続いています。
釣りができるところは、北側、南側、東側(×2018/5現在)にありすべて車は横付けできます。フィッシングさんの釣り場マップがわかりやすいです。
東側にはポートアイランド、北に神戸港があるので、豪華客船など頻繁に行き交います。潜水艦が通ることもあり、いろいろな海の乗り物を見ているだけでも飽きません。
近くに潜水艦のドックがある?
近くに潜水艦のドックがある?
南側には波止の際に60cmほどの壁があり、小さなお子さんでも比較的安全に竿を出すことができます。北は壁がないので、お子さんが落ちないようによく見ておいてくださいね。
兵庫突堤ズボ釣りもやってるよ
兵庫突堤ズボ釣りもやってるよ
トイレは北側と西側、南側にそれぞれありますが、古いつくりなので女性には少し抵抗があるかもしれません。自動販売機も何か所かありますので、一服する時には便利です。

エサはここで買います

近くのフィッシングマックス 神戸ハーバー店さんがいろいろ揃っていてとっても便利だと思います。アミエビ、アオイソメ、シラサエビ、タチウオ用のキビナゴなどなんでもおいています。もちろん釣り竿、リール、仕掛けにオモリ、すべて揃います。釣り方がわからない方は、店員さんに詳しくきいてみてください。とっても親切に教えていただけますよ。 釣り場から車で9分のところにあり、土日、祝日は24時間空いているので必要なものを買っていきましょう。 兵庫突堤の入り口付近にファミリーマートがあるので、飲み物やおやつなど買い忘れたときには便利ですね。

兵庫突堤で釣れる魚は

阪神間では数少ない水深が深い釣り場で、おそらく10m以上あると思います。 アジサバチャリコガシラキスなどの小型の魚はもちろんのこと、タチウオチヌハネイシモチカレイも釣れます。 【アジ、サバ、メバル、チャリコ】 GWくらいから1月くらいまで、アジサバサビキがメインで釣れます。タイの幼魚、チャリコもたくさん釣れるときがあります。夕方からメバルも良く釣れますね。 アジアジングメバルメバリングで暗い時間帯から狙われている方も多いです。 冬場は意外とウミタナゴも釣れたりします。 【チヌ、ハネ】 フカセ釣りでチヌ、エビ撒きでハネ狙いの人も意外と多いです。 【アナゴ、キス、カレイ】 そうそう、アナゴも釣れますよ。アナゴ釣りはアオイソメでぶっこみ釣りで、私はアオイソメをエサに投げ釣りで釣りました。釣れた時は少し大変でした。仕掛けに絡みつきグジャグジャにされてしまいました。
兵庫突堤のアナゴ
兵庫突堤のアナゴ
夏が近づくと、キスもアオイソメで釣れますし、寒い時期から春にかけてはカレイも釣れるようです。 【タチウオ】 秋になると夜中からタチウオ釣りの人が押しかけ、超満員状態になります。私も早朝のタチウオ釣りに行きましたが、キビナゴをエサにウキ釣りで釣られている中、ひとりでワインドでねらい、釣れた時はとってもうれしかった記憶があります。
兵庫突堤で釣ったタチウオ
兵庫突堤で釣ったタチウオ

ワンポイントアドバイス

ここの釣り場は車で横付けできるので、24時間ひっきりなしに人が訪れます。なので、普通の釣り場なら早朝一番乗りと思っても行っても、ぎっしり場所が埋まっていたということが度々あります。ちなみに、9月の中旬に朝4時到着で行きましたが、5名分くらいしか場所があいてませんでした。 夜中に釣り場に入るか、思い切って真昼間に行くのが良いかもしれません。 平日の昼間は兵庫突堤で働いておられる人が大勢いらっしゃいます。また釣り禁止のポイントもありますので注意書きの看板などをよく見て、ルールを守って釣りをしましょう。 いつまでも釣り場を使わせていただけるようにマナーを守ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました