【釣り方】

【釣り方】メバリング

初心者の自分でもすぐに始められるフロートリグでメバリング

メバリング、初心者にはちょっとハードル高い釣り方に思えますが、メバルさえその場所にいるのなら、釣り方はとても簡単です。ロッドにリール、フロートリグにジグヘッド、ワームで釣れてしまいます。メバリング初心者の私が言うのだから間違いありません。 今回はメバリングって無茶苦茶面白いやんと思った釣行でした。
【釣り方】メバリング

令和最初の釣りはナイトメバリング

尺まで少しメバル 令和最初の釣りは、郷里の広島でメバリングとなりました。メバリングをするのは久しぶりで、私の師匠である弟にアドバイスをもらいながらやってみました。初日はボウズ、2日目には弟のアドバイスが功を奏し、無事釣り上げることができました。初心者が簡単に始められるメバリングについて書いてみます。
【釣り方】ぶっこみサビキ

初心者でも簡単ぶっこみサビキでアジGET!

アジを釣るときにかなり有効なのがぶっこみサビキ仕掛けです。ロケットカゴをつけ、アミエビの放出量を調整しながらアジのアタックを待ちます。置き竿で待つのも良し、アジを誘って釣るもよし。岸から離れた海底付近を泳いでいる大き目のアジを狙える仕掛けです。
2019.06.18
スポンサーリンク
【釣り方】ぶっこみサビキ

サーフからの遠投ぶっこみサビキで大きなアジを狙える?

最近シマノのホームページで面白い釣り方を見つけました。 この記事ではぶっこみサビキとは言わず、ブッコミアジって言ってます。 私が一押しのぶっこみサビキと同じような釣り方なのですが、場所は湘南のサーフで竿は投げ竿。 対象魚は同じくマアジ。
2019.03.10
【釣り方】

めくりアジ攻略計画2018

昨日、神戸港周辺で豆アジが釣れていたそうです。 それに混ざって20cmくらいのマアジも釣れていたそうです。 この時期、去年生まれたマアジが回遊しているそうです。 私も去年の6月には豆アジメインで皆さん釣られている中20cmを超えるマアジを釣り上げていました。 このマアジ、黄金の輝きで脂が乗っていて美味です。
【釣り方】

どうしてものっこみチヌが釣りたいっす!

ここ2回フカセのチヌ狙いは失敗しています。 ど~しても、チヌが釣りたい。 もうじきのっこみの季節がきます。 今回はのっこみ時期のチヌ攻略について考えてみます。 あらためてチヌの生態を調べた 黒く輝く精悍ないでたち、正式名クロダイ
2018.12.17
【釣り方】

大きなアゴのコブダイを狙え!3釣法で攻略

波止から狙える大きな魚といえばコブダイ。家庭料理として一般には食べない魚、でも煮つけで食べると淡白で味わい深い深く、刺身にしても美味。こんなベラ科のコブダイですが、おもしろい生態を持っています。なんと小さい時にはメスで、大きくなると頭が大きくなってオスになるのです。釣り方はシンプルなので関西の波止からも狙える魚です。
2019.02.03
【釣り方】

ウキでガシラを狙ってみよう

ガシラのウキ釣りガシラのウキ釣りはあまり馴染みがないと思いますが、私のように下手なフカセ釣りをしていても、チヌは釣れませんがガシラは裏切りません。 夜明け前、夕暮れ時など特に活性が高くよく喰います。 この薄暗いときこそウキ釣りのメリットが活かされます。はあまり馴染みがないと思いますが、私のように下手なフカセ釣りをしていても、チヌは釣れませんがガシラは裏切りません。 夜明け前、夕暮れ時など特に活性が高くよく喰います。 この薄暗いときこそウキ釣りのメリットが活かされます。
2018.01.21
【釣り方】

ガシラの穴釣り

ガシラの釣り方で際釣りとならんでポピュラーな釣り方は穴釣りです。 敷石とかテトラの隙間にブラクリ仕掛けを落として、真っ暗な穴から糸を引き上げると魚がついてくる。 ガシラが住み着いている穴を探すのに、結構あちこち歩き回る体力勝負の釣りでもあります。
2019.04.06
【釣り方】

ガシラの際釣り

オモリのすぐ下にハリがついているブラクリ仕掛けで、アオイソメやサバの切り身などをエサに岸壁の壁キワキワに落としていくと、海の底のほうで上から落ちてくるエサを待ち構えたガシラが喰いつきます。
2019.04.06
タイトルとURLをコピーしました