【釣り方】

寒くなったらロックフィッシュ、ガシラ、アイナメ

2017-11-20

PVアクセスランキング にほんブログ村

ロックフィッシュ王者ガシラ!

真冬になると釣れる魚が少なくなってきます。冬場に釣れる魚といえば根魚、ロックフィッシュと呼ばれる魚たちがメインターゲットになります。

ガシラ(カサゴ)メバルアイナメソイクジメアコウ(キジハタ)アナハゼ、アカハタやオウモンハタもいますが、阪神間では見たことがありません。外道としハゼアナゴギンポなど釣れるたりします。

ロックフィッシュはどんな魚?

実物の写真を見てみましょう。

ガシラ

正式名称はカサゴですが、関西ではガシラと呼ばれています。キングオブロックフィッシュと私の中では思っています。こいつだけは裏切りません。今日はボウズ確定かというときにも帰り際に釣れたりします。

ガシラ
キングオブロックフィッシュ ガシラ

新鮮なガシラの刺身は淡白ですが、癖がなくタイの刺身よりも私は好きです。煮つけは定番ですね。

でも、最近ガシラの数が減ってきているような気がします。地球温暖化の影響か?乱獲しすぎたか?

小さいガシラが釣れたらリリースしてやりましょう。

ソイ

ソイは阪神間ではあまり釣れたのを見たことはないですが、クロソイの魚拓が尼崎魚釣り公園にあったので一応釣れます。ガシラと似てますが、よりエラが張っていて、筋肉が盛り上がったマッチョな魚体です。クロソイ、ムラソイなど種類はありますが、同じように見えます。引きも強く楽しませてくれます。

マッチョなムラソイ

ソイは身が引き締まっているので、ガシラと一緒に煮つけにして食べ比べると、身の弾力性がよくわかります。歯ごたえがありおいしいのですが、ガシラのほうが味が染みておいしいと思います。

メバル

メバルガシラと並ぶロックフィッシュの人気者です。一言でメバルと言ってますが、クロメバルシロメバルアカメバルの3種類います。微妙に違いますので釣れたときにはよく観察してください。お子さんの自由研究のネタにもなりますよ。

下の写真は上がクロメバル?下がアカメバル?ヒレの棘の数を数えるとわかるそうですよ。

上と下がメバルだよ
上と下がメバルだよ

刺身で食べてもおいしいですが、煮つけが最高に旨いです。

関連記事

アコウ

関西ではキジハタのことをアコウと呼びます。かつては幻の魚として珍重されていたようですが、最近はわりと釣れることが多いように思います。私自身は1回しか釣ったことが無いですが、ルアーでも釣れたりします。

高級魚アコウ
高級魚アコウ

メバルの煮つけも最高ですが、アコウは絶品と呼べるレベル。キンメダイに匹敵する煮つけの旨さです。

アイナメ、クジメ

ややこしいのがこのアイナメクジメ

写真の上がアイナメ、下がクジメ。同じ場所で釣れました。

似ているので見分け方が難しい。私はタラコ唇がアイナメ、口まですっとしているのがクジメ、また、しっぽが三角なのがアイナメ、丸く扇形になっているのがクジメと覚えています。

ぷっくり唇のアイナメ
ぷっくり唇のアイナメ
クジメはスッとしています
クジメはスッとしています

20cmくらいのアイナメを煮つけで食べましたが、とろりとした白身に煮つけのたれがしみこみ極上の味わいでした。刺身もおいしいらしいですが、大きい魚を釣ったことがないのでお預けです。

アナハゼ

アナハゼはハゼと名前がついていますが、カサゴ目です。

須磨で釣れたアナハゼ

身は青く刺身にすると不気味な色合いですが、食べたらおいしいそうです。

ちなみにイソベラも青みがかった身で、骨も青みがかっています。刺身で食べるといまいちでした。

ギンポ

ギンポを仲間に入れるかどうか?一応岩の隙間に住んでますのでロックフィッシュですね。江戸前の天ぷらネタとしては高級魚らしいです。ヌルヌルして気持ち悪い印象のほうが強いです。

ちょっとキショイねギンポ

実際に須磨で釣ったギンポを天ぷらにしてみましたが、硬かった。処理の仕方が悪かったのかな?

エサ釣り?ワーム?どちらでも釣れるよ

王道はブラクリの穴釣り?テトラの間、暗い闇の中にブラクリといわれる仕掛けにサバの切り身やアオイソメなどの餌をつけて落としてやります。

人気記事

粘り強く探っていると手ごたえがダイレクトに伝わってきます。ガシラやアイナメの場合が多いですね。

敷石を狙うのであれば、磯竿などの長いロッドが有利です。敷石の一番先端あたりを狙って餌をひらひら落としてやるとガシラが飛びついてきます。敷石の間におもりが引っ掛からないように、ウキ釣りにしたほうが探りやすいですよ。

もちろんルアーでも釣れます。

アコウを釣ったときはキャスラバでした、メバルはワームを使ったフロートリグで狙います。

最近はテキサスリグでバグアンツをつけて狙っています。

バグアンツも5種類くらい持ってます

一応ロックフィッシュは喰ってきますよ。

うまくいけば大漁も

ロックフィッシュは初心者でも割と簡単に釣れます。

住処を見つけさえすれば、一度に10匹とか20匹釣れることもありますので、とっても楽しい釣りの一つです。ただし、回遊魚のアジなどとは違い、成長するのがとっても遅いです。

例えばガシラの場合、20cmになるのに5年もかかります。なので、小さい魚はリリースするように心がけましょう。

ガシラとソイ

釣り方もいろいろあり、楽しい釣りです。

自分用の竿を作っても楽しめますよ。

人気記事

スポンサーリンク

こちらも見てね

最新の記事

ルアー

侮れないダイソー釣りグッズ、釣具店かと思うよ

2022/5/28

ついついたくさん買いたくなるダイソー釣り具 ダイソーの釣り具ってここ数年で非常に魅力的になってきました。中でも品薄状態が続いた通称ダイソーDJ、ソルト用ジグヘッドとシャッドテールワームです。今回は蓄光 ...

淡路島

洲本 大浜のデカギス釣りには夢海游 淡路島がいいね~!

2022/5/28

淡路島でデカギス狙い 淡路島でのキス釣り、今回は初めて洲本の大浜に行ってみました。キス釣りの1級ポイント、テレビでも紹介されていたのを覚えています。あわよくばヒラメを釣ることができればと考えていました ...

その他釣りグッズ

スパッと切れてストレス解消!シマノのスパシザーST

2022/5/22

こいつは確かに切れ者だ! PEラインのカットって、切れないハサミだとかなりのストレスになりますよね。フィッシングプライヤーについているタングステンのカッターもよく切れますが、ハサミとしての用途に使うに ...

西宮跳ね橋

西宮跳ね橋、今週も出るかキビレ!2022年5月中旬

2022/5/15

デイチニングハードル高し 先週キビレが釣れたので、2週連続の西宮跳ね橋です。エサ釣りではなくチニングで今回こそはチヌを釣ってやろうと意気込んで来たものの、結局喰ってくるのはアオイソメ。しかもチヌじゃな ...

その他釣りグッズ

3投げでラインのヨレがびっくりするほど解消!その名はヨリトレール

2022/5/14

早く買っておけばよかったヨリトレール なぜ早く買っておかなかったのかグッズの1つがヨリトレール。ベタなネーミングですがその実力はベアリングスナップなど今まで使ってきたラインヨレ解消グッズをはるかに上回 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

釣り歴9年、ブログ歴8年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行に行っておいしい店で食事をすることが好きなおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

21フリームス活動開始 ダイワの新素材ZAION Vを使いたくて買った21フリームスLT2500-XH。最新リールの特徴を同じくLTコンセプトの19レグザと比較してみました。今回ローターが軽いことがリ ...

3

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

4

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

5

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

-【釣り方】
-