ダイソー加圧式霧吹きは釣り場で便利

【釣りグッズ】

先日久しぶりにダイソーに行ったときに、面白そうなものを見つけてしましました。

加圧式霧吹き(ペットボトル用)です。

水鉄砲がわりになりそうなものです。

ダイソーの園芸コーナーに置かれていました。

植木に水をやるときに使うもののようですが、いろいろな使い方ができそうです。

加圧式霧吹きペットボトル用

驚くのは価格、これがたったの108円ということです。

ポンプもついているし、霧吹きのノズルも調整可能です。

いったいどこの国で作ってコストを下げているのでしょう?

ダイソー恐るべしです!

 

使い方は簡単です。

加圧式霧吹き本体についているストロー状の管を差し、1.5Lのペットボトルに水を6割ほど入れ、霧吹きの後ろについているポンプのノブを前後してペットボトルに空気を送り込みます。

ある程度、圧がかかったところで、発射ボタンを押すとペットボトルの中で圧縮された空気に押され、水が管を通ってノズルから出てきます。

霧吹きなので通常は霧を吹いて使うと思います。

金色のノズル部分が回るようになっていて、少し緩ませると水鉄砲のように放水することができます。

水を無駄なく的確に目標にあてることができる便利グッズです。

釣り場など水道がないところで使うにはもってこいと思い、先日釣りに持っていきました。

適度な圧力で汚れを落とす

肝心のフカセ釣りのほうは散々でした。

5時間粘ってボウズ。

でも今回は釣り終わったあと、道具を片付ける時間が楽しみでした。

予め1.5Lのペットボトルに水を8割ほど入れて持っていってました。

これ以上水を入れると空気が少なすぎ、空気の圧縮ができないのでこれくらいが限界です。

ダイソーの加圧式霧吹きのポンプでペットボトルに空気を送り込み発射ボタンを押すと、ノズルからチョロチョロと水が噴射されます。

最初は水が多ので圧縮される空気が少なくチョロチョロです。

水圧はあまり必要のない、磯竿のガイドとリールから洗いました。

水を2割ほど使って道具の塩分を洗い流し、ペットボトルの水が6割ほどになったところで、ポンプを押して圧力を増し集魚剤のこびりついたバッカンの水洗いです。

ペットボトルの中には1.5Lの水しかないので、予め海水でバッカンをざっと洗い、ブラシがあればブラシでこすって汚れを浮かせておきます。

ちなみに、私はバケツのロープを巻く持ち手にブラシがついたものを使っています。

この状態で放水開始。

残った汚れをピンポイントで狙うことができるので、どんどんキレイになっていきます。

こびりついた汚れがあれば、そこだけブラシでこすり、汚れた場所を狙って水を発射。

ピンポイントで効率よく洗い流します。

普段の70%くらいの時間でキレイに洗い流すことができました。

 

サビキで汚れた鉄柵もきれいに

夏場には水鉄砲に変身です。

108円で一人分揃うので、釣り場にたくさんん持っていくと、水鉄砲で戦闘開始!

釣りに飽きてきたお子さんの良い遊び道具になりそうです。

最大5mほどは飛ぶので、普通の水鉄砲と同じくらいかと思います。

ポンプも軽く小さいお子さんでもペットボトルに空気を送り込むことができますよ。

 

サビキ釣りをした時には、柵についてしまったアミエビを洗い流すのも簡単です。

水圧がかかるので、アミエビがついたところだけ狙うと、かるく流すことができると思います。

そのほかいろいろ活用方法ありそうです。

水圧を利用して魚の血抜きに使えないか考え中です。

うまくいったら報告します。

暑さ対策にも使えます

そもそもこのアイテムは霧吹きです。

ミストが出てくるので夏場街中で散布されている道端のミストと同じです。

暑くなった釣り場、熱中対策に霧を吹いて気化熱で熱を取り去りましょう。

少しでも風が吹いていると、効果絶大!

体に吹き付けた水が蒸発して熱が奪われていきますよ。

ペットボトルの中にハッカをいれてみると、体感的にはもっと涼しく感じます。

夏の釣り場の暑さ対策 北見ハッカと加圧式霧吹き
とうとう本格的な猛暑が始まりました。 気温37℃、波止では地面がコンクリートなので熱を吸収し、40℃~50℃くらいになると言われています。 実際、真夏に釣りに行くと真昼間なんか暑さのために、釣どころではない状況になりますね。 ...

他にもありました加圧式霧吹き

百均て売っているのだから他にもあるだろうと、amazonで調べてみるとありました。

車の洗車に使うのにはよさそうですが、釣り道具と一緒に持ってい行くには少し大きいです。

他にも探せばいろいろありそうです。

加圧式霧吹きで汚れを落としやすくするシリコンスプレー

バッカンなと汚れがこびりつくものがありますよね。

この加圧式噴霧吹きでも落としにくいものには、シリコンスプレーが効果的です。

汚れる部分にさっと一吹き。

エサがこびりついたバッカンの中もさっと洗い流すことができます。

もちろん、マキエ用の杓に吹きかけておくと、杓のカップからエサ離れが良くなり気持ちいいです。

釣行前にさっと一吹き、たった5分で釣り終わった後のメンテンナンスがとっても楽になりますよ。

ダイソーの加圧式霧吹きのまとめ

たったの108円、超便利な加圧式霧吹きです。

今回ご紹介したように汚れた道具を洗うのにも良し。

暑さ対策でミストとして使うも良し。

水鉄砲として使うも良し。

工夫次第で使い方はもっとありそうです。

たったの108円ですよ!

買って損はありません。

ん?108?

どこかで聞いたような...

煩悩の数と同じですね、煩悩も洗い流せればよいのですが...

 

びっくりただの霧吹きが新記録達成
その出来事が起こったのは、2018/07/03 20時ころでした。 先日買ったタブレットの10インチの画面で、Google アナリティクスでブログのアクセス状況を確認していた時でした。 同時アクセス7名、なかなか調子よい...

 

タイトルとURLをコピーしました