PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ハズキルーペ高いのでダイソーの眼鏡型ルーペで割り切る

この記事は約4分で読めます。

眼鏡型ルーペ108円

最近釣り場でクリンチノットに手こずるあなた。進んでますね老眼が。リーディンググラスは持っているけど、もっと近くで大きく見たい。もちろん両手は自由に使うのが絶対条件です。やはりそんな時はハズキルーペか?

いやいやそんな高価なものを買わなくてもあるんです、ダイソーに。

今回はコスパ最高ダイソーの眼鏡型ルーペのご紹介です。

スポンサーリンク

ハズキルーペ高くて手がでない

ハズキルーペ ラージ 1.6倍は7,000円を超える価格で売られています。奥さんのお父さんが使っていて自分もあったら便利だと思っていましたが、とにかく高い!

自分の使い道は手元の細かい手作業をするときのみ、普段はリーディンググラス(老眼鏡)を使っています。

リーディンググラスでなぜだめなのか?

裸眼の焦点を調整して近くでも見えるようにするだけで、細かいものを大きく見ることはできません。もっと近づいてみればいいのではないかと思いますが、近くが見えすぎるリーディンググラスは周囲が見えないので使い勝手が悪く、細かい作業には向いていません。

最近はサルカンにクリンチノットするだけでも、手先が見づらくほとんど感覚的なところで結んでいたりします。

それでCMでよく見るハズキルーペが欲しかったのですが、自分の小遣いで買うには高すぎです。そんな時、たまたまダイソーにスマホグッズを買いに行って見つけました。

ダイソーの眼鏡型ルーペ

売り場には簡単な包装で売られていました。ルーペは高価なイメージがあったので、売り場で見つけた時には思わず立ち止まりました。欲しいけど100均?安いので大したことないだろうと売り場を通り過ぎましたが、どうしても気になり買い物かごに入れてしまいました。

メガネ型ルーペのパッケージ

キャッチコピーにブルーライトカット、衝撃に強いとあります。長時間の使用でも疲れにくいともあります。でも、そんなことはあまり気にしません。とにかく大きく見える1.6倍が重要なのです。

約1.6倍はうれしい

写真ではわかりにくいですが、肉眼で見ると手元がかなり大きく見えます。

写真よりも大きく見える気がする

釣り場で十分実用に耐えうるルーペです。

ダイソー眼鏡型ルーペのスペックをハズキルーペと比べると

何点かハズキルーペの性能と比べてみます。

項目ハズキルーペダイソールーペ
衝撃に強い耐荷重は100kg約60kg
倍率1.6倍1.6倍
ブルーライトカット35%35%
焦点距離の目安約30cm〜40cm約30cm〜40cm

スペックだけなら耐荷重くらいしか変わらないのか?そんなわけないですよね。

鼻が当たる部分、ダイソーはレンズと一体型です。掛け心地は安い100円のリーディンググラスに慣れているせいか、さほど気になりません。ハズキルーペは鼻パッドが交換できるそうです。

鼻パッドはありません

あとはコスト削減のため、レンズと耳にかけるテンプル部分をつなぐ丁番の作りが簡素化されていますね。バネガ入っているわけでもなく、レンズとテンプルのプラスティックどうしの摩擦によって固定されるようになっています。

簡素なつくり

特に気にすることもないですね。

百均なら割り切って使えるよ

釣り場などアウトドアで使っていると汚れや、破損が気になるところです。ハズキルーペなら高くて外で使えないかも。でも、百均ならもし破損してもあきらめて買い替えできますね。ハズキルーペを1個とダイソーの眼鏡型ルーペ70個分が同じ価格なんですから。

見た目も工作時に使う保護メガネのように見えるので、それほどおかしいとは思わないですし。

でもね、ちょっとだけダサいかな~と思っているお姉さん方もいらっしゃると思います。ハズキルーペの半分くらいの価格ならもっとオシャレなのがあります。

自分は次買うならこっちかな。

割り切って使うならやはりダイソーの眼鏡型ルーペですよ。おひとつどうですか?

タイトルとURLをコピーしました