広告 リール

ストラディックSW6000XGなら波止の釣り安心、普通のリールとの違い

2022-10-31

PVアクセスランキング にほんブログ村

SW用の青物でも耐えられるリールが欲しい

セットアッパーを軽く引け、青物の強烈な引きに耐えられるリールが欲しい!4000番のリールでは物足りない秋の青物シーズン用に、シマノのストラディックSW6000XGを買いました。普通のリールが大きくなっただけかと思っていましたが、構造がいろいろ違うんですね。ダイワのレグザ4000番と比較してみました。

ストラディックSWの概要

去年バラシまくった青物です。

今年は何とか1匹とりたいとの思いで、シーバスタックルをやめ、ショアジギングロッドのコルトスナイパーBBを使うことにしました。

合わせて読みたい

それに合わせて買ったのがシマノのストラディックSW6000XGです。

おかっぱりでは大型リールの部類になります。

ラインナップも豊富で4000番、5000番、6000番、8000番、10000番、14000番があります。

私が買った6000番は見た目、普段よく使う4000番よりは少し大きい程度です。8000番以上になるとかなり大きく、重さが200g以上跳ね上がるので私は6000番を選びました。

ソルトウォーター(SW)用のリールは普通のリールとどこが違うのかも調べてみました。

SWリールとしては低価格帯ですので、ショアジギングを検討されている方の参考になればと思います。

ストラディックSWのスペックと機能

こちらが、20ストラディックSWのスペックになります。

品番ギア比実用ドラグ力(Kg)最大ドラグ力(Kg)自重(g)スプール 径(mm)/ストローク(mm)糸巻量PE(号-m)最大巻上長(cm/ハンドル1回転)ベアリング数BB/ローラ―本体価格(円)
4000HG5.861130052/191-490,1.5-320,2-240956/133,400円
4000XG6.261130052/191-490,1.5-320,2-2401016/133,400円
5000PG4.661243054/192-350,3-240,4-170786/134,000円
5000XG6.261243054/192-350,3-240,4-1701056/134,000円
6000PG4.671244057.5/192-440,3-300,4-210836/134,000円
6000HG5.771244057.5/192-440,3-300,4-2101036/134,000円
6000XG6.271244057.5/192-440,3-300,4-2101126/134,000円
8000PG4.991365061/223-410,4-300,5-250946/139,600円
8000HG5.691364561/223-410,4-300,5-2501076/139,600円
10000HG5.691366066/224-400,5-300,6-2501166/139,600円
14000XG6.291570068.6/226-300,8-200,10-1651346/142,500円
20ストラディッSWスペック

私が買った20ストラディックSW6000XGエクストラハイギアで、1回転させると112cmもラインを回収できます。ボールベアリングは6個ラインローラ部分にもベアリングが入っています。

自重440gは私が普段使っているダイワ レグザ4000番の275gと比べると圧倒的に重いですが、ストラディックSW最大の14000番700gと比較すると軽いほうになります。

シマノの技術力をてんこ盛りしながらも価格を抑えた、ショアジギング初心者向けのスペックです。

  • HAGANE
  • HAGANEギア
  • X シップ
  • HAGANE ボディ
  • インフィニティドライブ
  • X シールド
  • X プロテクト
  • AR-C スプール
  • S A-RB
  • ワンピースベール
  • Xプロテクト for ラインローラー
  • Xプロテクト for ストッパーベアリング

ちなみに、ストラディックSWの4000番だけマイクロモジュールギアII、サイレントドライブ、G フリーボディ、ロングストロークスプールが搭載され、その他の番数には搭載されていません。

ストラディックSW6000XGの展開図
ストラディックSW6000XGの展開図

また、逆にインフィニティドライブ、X シールド、Xプロテクト for ラインローラー、Xプロテクト for ストッパーベアリングは4000番には搭載されていないので、4000番だけ別物と考えたほうがよさそうです。シマノの20ストラディックSWのサイトに掲載されている画像では、4000番だけローター部分にSWの文字が無いんですよ。

普通のリールとSWリールの違い

私が普段使っているダイワの汎用リール、レグザ LT4000S-CXHと20シマノ ストラディックSW 6000XGの特長的な違いです。

大きさが違う

番手が違うので当然ですが、とにかくデカイ、重い。ストラディックSW6000番はレグザ4000番の1.5倍の重さです。

6000番はとにかくデカイ
6000番はとにかくデカイ

ハンドルの太さも全く違います。

当然糸巻量も多く、PE3号で300m巻くことができます。

ストラディックSW6000XGはPE3号300m
ストラディックSW6000XGはPE3号300m

ラインストッパーが無い

ストラディックSWを買ったときになんでラインストッパーベルトがついているのだろうかと思っていましたが、普通のリールについているラインストッパーが無かったです。

レグザはパーフェクトラインストッパーがついているよ
レグザはパーフェクトラインストッパーがついているよ

ちなみに、20ストラディックSWの4000番にはラインストッパーがついているようです。

どうせ、40lb.(10号)とか50lb.(12号)とかの太いリーダーを使うので、ストッパーには収まらないと思いますが。

ON/OFFストッパーが無い

普段釣りをしていて使ったことが無いのが、ローター部分の下あたりにあるON/OFFストッパーです。

おそらく海水が侵入しやすくなる部分だからだと思いますが、ありません。

普段使わないストッパー
普段使わないストッパー

10年ほど釣りをしていますが、いまだに何のための機能なのか理解できていません。

防水対策

X シールドXプロテクト for ラインローラーXプロテクト for ストッパーベアリングなど、あらゆるところに防水対策がされています。

内部構造で分解すると元に戻せなくなるので、すべてはお見せできませんが、ラインローラー部分を分解してみました。

ストラディックSWのラインローラー赤いパッキン

ダイワのレグザと比べると大きく違うのが赤いパッキン。

ダイワレグザのラインローラーにベアリングを追加

赤いパッキンがリールの内部への海水侵入をブロックしています。

晴れた日におかっぱりで使っている限りは、そんなに気にする必要はないと思います。

普通のリールの場合、雨の日はラインに付着した海水の塩分が雨のしずくで溶け、リール内部に入ってくるのではないかと少し心配ですが、その心配がなくなりますね。

聞きなれない実用ドラグ力

スペック表中、実用ドラグ力という聞きなれない用語が出てきます。シマノのカスタマーセンターのQ&Aでは以下のように説明されていました。

Q.最大ドラグ力、実用ドラグ力とは何ですか。

A.

[最大ドラグ力の定義 測定基準]
基準ラインを規定量巻き、ドラグを最大限手で締めた状態でラインを引く。
この時にドラグが滑り始めた時点のテンションを最大ドラグ力と呼びます。

[実用ドラグ力の定義 測定基準]
基準ラインを規定量巻き、ドラグを手で締めた状態でラインを引く。
この時に実使用状態で調整が容易にできる範囲での最大張力を実用ドラグ力と呼びます。

出典:シマノカスタマーセンター

文書だけではわかりにくいですが、実用ドラグ力の7kgを超えると次に少しでも回転させると11kgの最大ドラグ力になるということらしいです。

実際ドラグ力11kgってどれくらいかというと、PEライン1号くらいならドラグが滑らず切れます(経験値)。

強いラインならドラグが出る前に体が引きずられそうなくらいの強さらしいです(聞いた話)。

使ってみた感想は重くない

今まで使ってきたシーバスタックル、ロッドとリールを合わせて450g前後でした。

ストラディックSW6000XGとコルトスナイパーBBS100MH-3を合わせると730g、かなり重量はあります。

ライトタックルの倍以上の重さです。

それにメタルジグだって40g→60gと重いものを使います。

初めて使ったときは、さぞかし重いのだろうと思い込んでいましたが、60gのメタルジグを投げて巻いてみても、さほど重いとは感じません。

タックルバランスが良いから重く感じないのかもしれません。

最初はそう思っていましたが、2時間投げ続けたくらいからだんだんタックルの重さを感じ始めました。

半日投げ続けると、次の日は軽い筋肉痛になっていました。

デメリットの重さも、大きな魚をかけた時には安心感にかわります。

重い魚でもストラディックSWのハンドルは回転します。

シーバスタックルで使っている3000番とか4000番のリールならドラグを出されるような場面でも、問題なく巻き上げられます。

青物シーズン中は、重いというデメリットよりも、安心感を優先しないと不安になってきました。

お財布にも優しいストラディックSW

本当は、ステラSWやツインパワーSWが欲しいのですが、私はいろいろな釣りを楽しみたいほうなので、最低限に価格が抑えられたストラディックSWを選びました。

\ブラックフライデー/
Amazon
\ブラックフライデー2022/
楽天市場

もう一つ下にスフェロス SWというのがありますが、ベアリングの数が2つ少なく、ベールがワンピースでないんです。ラインローラー部分に防水も無いし。

\ブラックフライデー/
Amazon
\ブラックフライデー2022/
楽天市場

それらの違いで、今回はストラディックSWにしました。

価格がかなり違うので、スフェロスSWを選択するのもありですね。

あとは買うタイミング、釣り具量販店のセール、アマゾンのセール、楽天のセールなど。

私が買ったときも楽天お買い物マラソンが開催されていて、釣り具量販店よりもポイントバックを含めると21,600円くらいとかなり安くなりました。

けっきょく手違いがあり、買ったのは釣り具量販店でしたが...

\ブラックフライデー/
Amazon
\ブラックフライデー2022/
楽天市場

価格の推移をみて買ってくださいね。ちなみに、私が買ったときは23,800円でした。

発売も2020年で、そろそろ価格も下がりそうな時期になってきました。

今が狙い時かもしれません。

アマゾンや、楽天のセール、釣り具量販店のセールを狙ってみてくださいね。

では、晩秋の青物フィーバーを楽しんでください。

★ブログランキングに参加しています。
★クリック励みになるのでよろしく!
↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

最新の記事

尼崎魚つり公園

まじヤバイ!ブリ族釣れすぎ、尼崎魚つり公園2022年勤労感謝の日

2022/11/26

ブリ族がヤバイくらい釣れている 噂には聞いていましたが、渡船を使わないで行ける釣り場で、ブリ族がこんなに釣れるなんて。朝一雨の中ブリ族確保にチャレンジしました。この日の釣果情報ではブリ族68匹、結果的 ...

南芦屋浜

南芦屋浜で久々に釣り、遭遇したポテンシャルの高さ2022年11月下旬

2022/11/26

NEW南芦屋浜ベランダ 4年ぶりの南芦屋浜ベランダ。悪夢の台風21号から無事復旧した最高の釣り場。しっかりルールを守って、釣り場が閉鎖されないように使いましょうね。私の南芦屋浜ベランダ復活戦は不発に終 ...

メンテナンス

ストラディックSWのスプールエッジを耐水ヤスリで修復

2022/11/26

またやってしまった たまにやってしまう、集中力が切れた時に。今回は買ったばかりのストラディックSWを傷つけてしまいました。それも、リールにとって命ともいえるスプールエッジ。お金に余裕があるのであれば、 ...

その他釣りグッズ

最近よく使っているダイソールアークリップとロッドベルト

2022/11/26

置き竿にするときに超便利 ロッドを2本使う時、1本は置き竿にします。三脚を持ち歩くのが荷物が多くなって嫌な時、今までは洗濯ばさみとか使っていました。先日ダイソーに行ったときに見つけたルアーグリップが秀 ...

その他釣りグッズ

ブリが釣れたら時の持ち帰り?リトルプレゼンツ防水フィッシュバッグ

2022/11/26

いまだブリは釣れず捕らぬ狸の皮算用 最近、ブリやメジロを釣っている人を良く見かけます。持ち帰りはどうしていますか?大きなクーラーボックスは家で邪魔者扱いされるし、釣り場への持ち運びはかなり大変です。そ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

釣り歴10年、ブログ歴9年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行も好き、うまい物好き好きな平凡なおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
最近、参加している「にほんブログ村釣りブログ ランキング(PVポイント順)」でトップ10入りしています。よかったらポチっとしてくださいね
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

おかっぱりのトローリングは釣れるのか 最近注目しているのが、おかっぱりの弓角を使ったライトトローリング。関東のサーフでは普通に使っているようですが、阪神間の波止では見かけたことはありません。神戸界隈で ...

3

21フリームス活動開始 ダイワの新素材ZAION Vを使いたくて買った21フリームスLT2500-XH。最新リールの特徴を同じくLTコンセプトの19レグザと比較してみました。今回ローターが軽いことがリ ...

4

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

5

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

6

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

-リール
-