広告 ルアー

弓角ってなんだ?おかっぱりのライトトローリング

2021-09-25

PVアクセスランキング にほんブログ村

おかっぱりのトローリングは釣れるのか

最近注目しているのが、おかっぱりの弓角を使ったライトトローリング。関東のサーフでは普通に使っているようですが、阪神間の波止では見かけたことはありません。神戸界隈でも沖合で釣りをする人は、弓角を使って普通に青物を釣っているようです。今年のマイブーム、日本の伝統漁法のアイテム弓角を使った釣り方を研究中です。

弓角(ゆみづの)ってなんだ?サーフトローリング?

先日スマホの釣りニュースを見ていると、見慣れないタイプのルアーが紹介されていました。その名も弓角、見たまんまのネーミングです。

サーフトローリング?

ジェット天秤でルアー?

しかも普段使っているシーバスロッドでできちゃう?

ヤマシタ・マリアのサイトで釣り方のページを見つけてしまいました。

出典:釣り百科

こんな釣り方で釣れるのか?

波止でもテレビ番組でも見たことがないやり方です。

ルアーの結び方だって、今までとは全然違います。

弓角の先端に空いている穴にハリスを通し、抜けないように八の字結びします。

出典:釣り百科

単独では軽すぎるのでジェット天秤とか飛ばしウキに結びつけるそうです。

シマノのFishingCafeに記載がありました。弓角仕掛けを使ったおおなわ釣りは釣りは歴史が古く、江戸末期の著述家、黒田五龍の『釣客伝』に登場するようです。長い竹竿に30mを超える麻の縄を結んでからテンカラ釣りのように投げます。

出典:シマノ フィッシングカフェ

この“おおなわ”は、相模湾の広大なビーチを背景に疑似餌の弓角を飛ばし、主に沿岸に寄ってくる小魚の群れを捕食するソウダガツオ、カツオ、イナダやカンパチなど、俗に言う“なぶら打ち”の釣りだ。縄が伸びきって、弓角の先端が海面に落ちる寸前か落ちた瞬間に、魚が水しぶきを上げて飛び上がって食おうとする姿は、壮観そのものであっただろう。そして、魚が弓角を咥えたら合わせを入れ、一気に後ろに駆け上がり、大物なら波の勢いを利用して、魚を波打ち際から砂浜に抜き上げるというものだ。

出典:シマノ フィッシングカフェ

この釣り方、我がフィールド阪神間で釣れるのか?

試してみました。

須磨ビーチで弓角のライトトローリングセッティング

初めての弓角、釣具屋さんに置いているのか?今まで注目していなかったのでわかりません。

とりあえず、第一弾はネットで買いました。

とりあえず安いやつ、ヤマシタとナカジマがありましたが、今回は色合いがきれいだったのでヤマシタのケイムラホロにしました。

2つで500円ほど、かなりお手頃なルアーです。

実際に届いたのがこちら、弓のように湾曲していて後ろに羽とフックがついています。

ヤマシタ サーフ弓角Ⅱ

私が買ったのは7号相当なので全長40mm、6号相当45mmもあります。

重さは1gちょっとだと思いますが、軽すぎて我が家のキッチンスケールでは正確に測れませんでした。

おそらく1グラムちょっと

単独では遠くにキャストできないので、ヤマシタなら遠投マウスと呼ばれる遠投用のウキやジェット天秤に結んで飛ばします。

ちなみに、ライトトローリングでは潜航板とよばれる浮き上がり防止の板オモリに結び、ボートで引くそうです。

私は手持ちのジェット天秤5号に結びました。

5号から10号くらいのラインを弓角の目のあたりの穴に通し、八の字結びでコブを作って抜けないようにします。

ラインは太目がいいみたい

私はジェット天秤5号と弓角をDUELカーボナイロン20lbで結びました。弓角は引っ張ると回転するので、結び目にはラインがよれないようにサルカンを挟みました。

ヤマリアのサイトでは、ハリスの長さは1~2mとありましたが、長すぎて自分の腕では扱えないと思い、少し短めの80cmにしてみました。

須磨での弓角第1投

1投目、弓角のジェット天秤を軽く投げると40mくらいは飛んだと思います。

着水手前でフェザリングし、弓角が先行するように着水させます。

まずは表層を引いてみます。リールを1秒間に1回くらい回転させるので、87cm/sec前後の速さです。

ジェット天秤の後ろをきれいにローリングしながら追うように、弓角はジェット天秤を追っています。

予想に反してジェット天秤に絡みませんでした。

2投目は着水後5秒ほど数えてからリトリーブを始めましたが、ジェット天秤の特性かすぐに浮き上がってきます。

その浮いた弓角の後を小魚が追ってきました。おそらくサバです。

スゲー、これが弓角の集魚力か!

一人で感心してしまいましたが、追ってきたのは1回だけでした。ハマチとか回遊していれば、追ってきそうな感じなんですけどね。

もっとも、周囲の方々も青物を釣っているようには見えなかったので、そんなもんなんでしょうね。

80cmでも長いな~

3投目はジェット天秤を着底させてみました。

巻き取り時、少し違和感を覚えましたが、決して釣れているわけではありません。

弓角に結んだ長いリーダーの特徴で、着底後すぐに巻き始めないとジェット天秤に仕掛けのラインが絡んでしまいます。どちらかというと、着底するまでの間も少しずつラインを巻いてやると絡まないです。

4投目は着底させてゆっくり浮き上がらないように巻いてやり、ヒラメでもパクリと喰いついてくれないかとちょっぴり期待しましたが、そんなに甘くはありません。

ゆっくり巻きすぎると、弓角がきれいに泳いでくれないので、底を安定して引くならオモリの重さを増やして浮き上がらないようにしたほうがよさそうです。

ジェット天秤は浮き上がる構造になっているので、スマッシュ天秤みたいな底をはわして使うアイテムのほうがいいのかもしれません。

いろいろな使い方ができるアイテムです。

漁師さんも釣れると言っているらしい

水上バイクで釣りを楽しむ先輩に聞いた話ですが、漁師さんもときどきトローリングをして青物を釣っているらしいです。

トローリングの先には弓角を使うということでした。

やはりよく釣れるアイテムのようで、ハマチやメジロ、サワラなんかにも有効です。

トローリングの時には、潜航板の先に結んで使うそうです。

陸からは潜航板を投げて使うようなことはできませんが、ヤマシタの遠投マウスシンキングタイプならできるのかもしれません。まだ使ったことはないです。

先輩が買ったので、使い心地について聞いてみます。

ヤマシタ(YAMASHITA)
¥2,500 (2022/09/30 17:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

弓角のまとめ

まだ釣ったことがないので、弓角が阪神間の釣りに有効なのかどうかわかりません。

船での釣りでは阪神間の沖合で実績あるアイテムとのことです。

とてもきれいに泳いでくれるルアーなので、釣れそうな気がします。

ヤマシタ(YAMASHITA)
¥2,700 (2022/09/30 11:41:40時点 Amazon調べ-詳細)

ハイシーズンならジェット天秤よりも、マウスの耳が水を受けてナブラのような波動を演出する、ヤマシタの遠投マウスのほうが効果的かもしれませんね。マウスを使うのであればシマノのコルトスナイパーBB S100H-3やダイワのジグキャスターN 100Hなど強めのロッドがピッタリです。

私は、遠投マウスも投げられるように、コルトスナイパーBB S100MH-3を買いましたよ。

リールも大型が欲しいところ。シマノの21アルテグラ C5000XGやダイワのレグザ5000D-CXHくらいは欲しいところです。

¥14,299 (2022/09/30 11:34:32時点 楽天市場調べ-詳細)

いろいろなメーカーが作っているのも面白いですね。

まだまだ、研究途中ですが今年1本くらいはハマチかなにか釣ってみたいです。

弓角で釣れたら検証結果をご報告します。

スポンサーリンク

最新の記事

西宮ケーソン

西宮ケーソンでハマチ狙い、タチウオはまだ2022年9月末

2022/9/30

平日なのに灯台付近は満員御礼 今期初の青物狙い。ハマチが釣れてくれないかと、平日午前中休暇をとり、西宮ケーソンへ5時前の暗い時間帯に入りましたが、灯台付近は満員御礼。第2コーナー付近で頑張ってみました ...

アジュール舞子

カワハギ10匹アジュール舞子と玉子焼き2022年9月下旬

2022/9/28

明石大橋を眺めながらカワハギ釣り 年中行事になりつつある、春分の日の連休、明石焼きとアジュール舞子。食べログ明石焼き部門No1のふなまちさんで7か月ぶりの玉子焼きを楽しみました。今年は多いと噂のカワハ ...

舞洲

舞洲サバ祭りメタルジグで30匹、ビッグヒットの正体は?2022秋分の日

2022/9/24

メタルジグにサバがダブルヒット 2022年、秋分の日の3連休。小型の台風が近づくあいにくの雨降り。こんな時は釣りをする人が少ないのでチャンスです。しかも釣り場のすぐそばに駐車場がある舞洲夢舞大橋の下。 ...

リール

20ストラディックSW 6000XGのリールカバー、リールスタンド選び

2022/9/18

失敗を恐れるなかれ 今年こそは青物のバラシをなくそうと、ショアジギング用の20ストラディックSW 6000XGを買いました。手持ち最大4000番リールより2回りほど大きく、ライン、リールカバー、リール ...

メンテナンス

スミスのロッドフェルールワックスでジョイントの摩耗防止

2022/9/16

ロッドの継ぎ目を保護 最近、3ピース、5ピースのマルチピースロッドをよく使っています。継ぎが多い分すっぽ抜けしないかどうか気になっていたところ、継ぎの隙間を調整しかつ継ぎ目を保護できるフェルールワック ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しーちゃん

釣り歴10年、ブログ歴9年、サラリーマンブロガーです。 阪神間の釣り場の情報や釣りのグッズなど、初心者向けに記事を書いています。旅行も好き、うまい物好き好きな平凡なおじさんです。 エックスサーバー 上で、最近WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を使い始めました。
最近、参加している「にほんブログ村釣りブログ ランキング(PVポイント順)」でトップ10入りしています。よかったらポチっとしてくださいね
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
お気楽オヤジの雑記帳★ もよろしく!

おすすめ記事一覧

1

ぶっこみサビキ! 釣りの巨匠村越正海さんも使っていたぶっこみサビキ、沖に投げてほっておくだけで良型アジが釣れちゃいます。投げサビキのように煩わしいウキの仕掛けを作ることもなく、市販のセット仕掛けを結ぶ ...

2

おかっぱりのトローリングは釣れるのか 最近注目しているのが、おかっぱりの弓角を使ったライトトローリング。関東のサーフでは普通に使っているようですが、阪神間の波止では見かけたことはありません。神戸界隈で ...

3

21フリームス活動開始 ダイワの新素材ZAION Vを使いたくて買った21フリームスLT2500-XH。最新リールの特徴を同じくLTコンセプトの19レグザと比較してみました。今回ローターが軽いことがリ ...

4

ランガン必須のタモジョイント 釣り場でランディングネット、いわゆるタモ網を使っている人をよく見かけます。だいたいは釣りをしているところの近くに置いて、大きい魚が釣れたらするするとそのまま伸ばして使いま ...

5

かっちり高剛性ボディ 概要 2020年の1月にシーバスロッド ダイワ レイジー100MLを買い、それに合う新しいリールを探し始めました。結論としてダイワのレグザにたどり着き、買いたいと思いながらもネッ ...

6

ジギングサビキは自作できる! 不器用な私には難易度が高かったジギングサビキの自作、何とか形になりました。 ジギングサビキは買うものだと思ってましたが、それなりのものができました。コストも市販品より少し ...

-ルアー
-